FC2ブログ
 

<米国株アメリカ株テクニカル分析ブログ>ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、運輸株、エリオット波動、乃木坂、北野日奈子、九州のブログ

決め手に欠ける日本経済

日本の株式市場が停滞している

円安政策だけではこの水準がやっとだろう

日本経済をひっぱるには強力な機関車、つまり新規産業が必要不可欠だ

つまり、急速に成長する巨大市場を生み出すというわけだ

それは単にソーダストリームのような新製品の発表と言うような小規模なものではなく、
テレビとか電話の発明、それくらいの発明だ


既存の産業を効率化しても全体の市場規模は大きくならないで、市場のシェアの取り合いになるだけだ

自民党政権ができる経済に対する政策は円安に誘導するだけの経済政策だ

しかしほんとに必要なのは、急成長する市場をつくり独占できる企業なのだ

日本人は学校や会社、駅の構内公園の中でルールに囲まれて暮らしている
だからイノベーティブな発想なんてそもそも持ちようがない

だから私は提唱したい

企業買収しろ
特許を買え


ほんとなら研究開発費を増やし、無形資産に対する投資を増やすべきなのだが、
日本企業はこういう大切なお金をケチる体質にあるので

もっと短絡的に企業買収と特許の購入をすべきなのだ

日本のように「命令に従う」ような国で金利下げて通貨安にすれば景気良くなると考える方が間違いで、
金利下げて通貨安にすればうまくいくのは「命令に従わない国」のほうだ

「命令に従わない国民」がいるから創造力があるのであって、「命令に従う国民」に創造力なんてない




日本で最もクリエイティブな地域、愛知、岐阜、三重、ここは中京工業地帯と言われ、
日本の主要産業の一つ、自動車産業の立地する重要地域であるが、運転が荒く死亡事故の多い地域として
知られている

中京地域を車で走ると私はいつも煽られていると感じる

バックミラーいっぱいに迫ってくる後続車に恐怖を覚える

前方300m先の信号が赤でもアクセル全開!
高速道路の脇のとこから追い抜き!
常に時速90km巡航!


中京地方で運転する時には高額な自動車保険に入るべきだと私は思う

しかし、逆に考えると「ルールを守らないからクリエイティブなのだ」ともいえる


そう考えればルールがクリエイティブさを奪っているとも言える
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック