FC2ブログ
 

<米国株アメリカ株テクニカル分析>ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、運輸株、エリオット波動、乃木坂、北野日奈子、九州のブログ

もう殺人事件のニュース、ドラマにはうんざりだ!!!!!!!!!!!!!!!!!

全く毎日毎日空きもせずによくやるよ

 そんなにサスペンスが大事かね?

 私はココ最近見たいテレビがなくて困っている、私が子供の時は大きくなったら絶対に風呂にテレビを付けるんだ!
と思っていたのに今や見たいテレビが全く無いのでそのひつようも無くなってしまった。なにしろ見たい番組がないのだ。

特にテレビ朝日だ、あいつら刑事ドラマと医者ドラマしかしない、人殺しの大好きなテレビ局だ、クソが

私がテレビを見なくなったのには他にも理由がある。

残酷な事件に触れるのにうんざりしてしまったのだ。
テレビや新聞はとっくの昔にスクープを追うことはやめ今や横並びである。
ザッピングすればわかるが同じニュースを同じ時間帯にやって次のニュースに移るタイミングまで一緒!
そして内容はしょうもない痴話喧嘩からの殺人や芸能人のしょうもない会見、ニュースの名を借りた宣伝、もううんざりだ、こんなの見てても世界情勢なんかわかるわけ無い、千葉県の殺人事件がその他の46都道府県には関係ないことくらいわからないのか?
朝から晩まで政治家を追うより殺人事件の被害者の隣人に会うほうが簡単だもんな?
クソばっかりだ(怒)

なにより問題なのは朝からそんなのを見させられるこちらの気分だ、朝から人殺しのニュースなんか見て元気に一日遅れるかいな!

そして夜もそうだ、〇〇殺人事件、〇〇ミステリー、〇〇探偵、お前らコピー機か!?飽きもせずに同じネタばっかやりやがってこのカス!

たまに海外のニュースをやるかと思えばお馬鹿外人の逮捕の瞬間やしょうもないホームビデオ、そして「ホモの農夫ジャスティン・ビーバー」どうしろと?あと映画の番宣か?

世界的な銀行の頭取や革新的な企業の創業者へのインタビューとか一切なし、見る価値ゼロ、でも昔からそうだったわけではない、げんに、国営放送であるNHKですら世界的な投機家(株や為替、石油などの値動きにかけて当てることで儲けようと企む人)であるビクターニーダーホッファーにインタビューを申し込んでいるのだそして取材時に成功している。

でももう今はその見る影もない、一体モスクワ支局とかNY支局の奴らは一体何やってんだ?
もうテレビは「メディア」ではなく「垂れ流されたクソ」として見るのが正解なのかもしれない。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック