FC2ブログ
 

<米国株アメリカ株テクニカル分析ブログ>ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、運輸株、エリオット波動、乃木坂、北野日奈子、九州のブログ

どうなっとるんや東証、日本人が去り外国人がでかい顔 Square株が上がりました

忘れてたので張っておく

東証の取引者の表を  



平成29年11月27日

日本籍の個人も法人も思いっきり逃げている日本株

こうも見事にマイナスだと反論もない

日本人で日本株を買うやつはいないのか????


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Square株について  



SQのティッカーシンボルのスクエアは、クレジットカードをスマホで決済できるようにするサービスの会社だ

少しでもカスタマーが変なことをするといきなり取引停止処分にするようなそのサービスは多くの面で私には不快だが株は儲かる

現在保有中なのだが、私は株価の上昇はもう長くないと考えている(もしくは一時的な下げ保ち合い)

と、言うのもSBI証券の売買代金のランキングにスクエアが入ってきたからだ

平成29年11月27日スクエア

これは悪いサインだ

何故かと言うとこういったランキングで上位に入るのはある意味良いことのように見えるが、
スクエア株はどう考えても今買う株ではない

私が買ったのは9月の20ドル台前半の頃だ

今Square株を買っている人たちはどう考えても「どん臭い」人たちだ

株取引は「一番儲かる時期だけ保有する」というのが大事で、2年も3年も同じ株を持ち続けることではない

もちろんテンセントやアマゾンのような例外はあるが、基本的には高パフォーマンスは数年間も持続しない

できるのはトレンドに乗って適時に降りることだけだ

ボラティリティがかなり上昇した今現在、スクエア株はかなりのリスクを抱えていると言っていい

たとえ、スクエアのアプリでビットコインが買えるとしてもだ

一般的に言ってスポーツカーの方がファミリーカーより事故の確率が高い、
それはその速さのせいで運転手がついつい加速してしまうからだ

株も同じで急上昇する株は急に反転することも多い

こういうときこそ目玉を濁らせる「欲の油」を拭うようにしなくてはいけない


上がるとか下がるとか考えず、ニュートラルな状態になって考えるのだ


Square株について重要なのは「キリの良い数字」である50ドル水準の突破、もしくはそこまで行けず引き下がるかだ

50ドルは目先のキリの良い数字である

過去52週取引時間中の最高値は49.56これは間違いなく50ドルを意識してだ

当然だが株価が上がるにはさらに高い価格で買いに入る人がいることが不可避だ

もちろん市場参加者はみなその最高値で買う間抜けにはなりたくはない

しかし、株価が高値を更新するには常に新しい強い買い手が必要なのだ

50ドルを越えられず、下げ始めた場合、保ち合いは避けられないと思う
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック