FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

有能北朝鮮外交官、無能な日本外交官

北朝鮮外交の巧みさに引き換えなんと日本外交官は愚かなのだろうか?

近隣諸国からやすやすと有利な条件を引き出す北朝鮮外交官に比べれば日本の外交官の無能さ、そして外務省の無能さは、
納税者として頭にくるほどだ
以前された衆議院での質問によれば日本が世界に展開する在外公館は、大量のワインを保管している

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
外務省が保管するワインに関する質問主意書
提出者  鈴木貴子



外務省が保管するワインに関する質問主意書


 平成二十三年十二月九日に閣議決定された政府答弁書(内閣衆質一七九第八五号)では、同年十一月三十日の時点で、外務本省用として飯倉別館において約五千本、在外公館においては約四万四千本のワインを保管していることが明らかにされている。また同年度に新たに購入されたワインは、同省本省で二十四本、在外公館用として約二万四千本であり、同期間に廃棄されたワインは、外務本省用ではなく、在外公館用では二本であることが明らかにされている。右を踏まえ、質問する。
一 現時点で外務省が保管しているワインはいくつか明らかにされたい。
二 平成二十四年度、二十五年度において、外務省が新たに購入したワインは、本省、在外公館分それぞれ何本か明らかにされたい。
三 平成二十四年度、二十五年度において、外務省において廃棄されたワインは、本省、在外公館においてそれぞれ何本か明らかにされたい。
四 平成二十四年度、二十五年度において、外務省におけるワインの管理は適切なものであったか。
五 東日本大震災の発生により、我が国に未曾有の被害が生じ、数多くの尊い命が失われ、今尚多くの方々が不便な生活を強いられている。その中、本年四月以降、平成二十六年度より、消費税が現行の五%から八%へと上げられることが決定されている。被災者を含め、幅広い国民の日常生活における負担が増すことが予想される。そのような中、外務省が保管するワインについても、必要最低限の分を保管し、廃棄する分を減らす等、抜本的な見直しが求められると考えるが、安倍晋三内閣の見解を述べられたい。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
衆議院議員鈴木貴子君提出外務省が保管するワインに関する質問に対する答弁書

答弁本文情報

経過へ | 質問本文(HTML)へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(PDF)へ
平成二十六年二月十八日受領
答弁第二七号

  内閣衆質一八六第二七号
  平成二十六年二月十八日
内閣総理大臣 安倍晋三

       衆議院議長 伊吹文明 殿
衆議院議員鈴木貴子君提出外務省が保管するワインに関する質問に対し、別紙答弁書を送付する。



衆議院議員鈴木貴子君提出外務省が保管するワインに関する質問に対する答弁書



一について
 外務省は、本年一月三十一日現在、外務本省用として飯倉別館において約三千本のワインを保管している。また、在外公館においては約三万四千本のワインを保管している。
二について
 平成二十四年度において、外務本省用として三百三十六本、在外公館用として約四万二千本、平成二十五年度のうち本年一月三十一日までの間において、外務本省用として二百五十六本、在外公館用として約三万八千本のワインを購入した。
三について

 平成二十四年度において、外務本省用のワインのうち廃棄したものはなく、在外公館用のワインのうち廃棄したものは八十六本であり、平成二十五年度のうち本年一月三十一日までの間において、外務本省用のワインのうち廃棄したものはなく、在外公館用のワインのうち廃棄したものは六本である。
四及び五について
 外務省が保管するワインについては適切に管理してきており、厳しい財政状況も踏まえて、引き続き適正に対応していく考えである。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



ワイン保管しすぎいイイいいwwww問屋か???

外務省のHPによれば現在、145の大使館が存在する、だから3万8000本のワインを単純に割ると

38000/145=約262本となる

もちろん僻地の国なら少なくてもいいから多い少ないは有ると思うのだが

果たしてこんなに多くのワインを大使館が保管する必要があるのだろうか?



ない

しかも廃棄までしてやがるwwww

平成二十四年度において、外務本省用のワインのうち廃棄したものはなく、在外公館用のワインのうち廃棄したものは八十六本であり、平成二十五年度のうち本年一月三十一日までの間において、外務本省用のワインのうち廃棄したものはなく、在外公館用のワインのうち廃棄したものは六本である。

インテリな私のブログの読者の皆さんならおわかりのとおり、ワインには「飲みごろ」があり

蔵の中で寝かせば寝かすだけ美味しくなってくれるというわけではない

だから、貰ったからと言っていつまでも戸棚にほったらかしにしていてはいけない

熟成も行き過ぎればただの変質になってしまうw

思うに廃棄するということは単に在庫の持ちすぎだといえる

さらに言えば「自分たちで飲んだ」ということも考えられる
つまり、ワインが腐敗したのでは無く日本の外交官が腐敗したのだw

私たちの税金は外交官、つまり大使の寝酒になってしまったわけだwww

それなら近隣の酒屋に頼んでたくさん買うから〇〇〇という銘柄ををいつでも買えるように在庫持っててねと頼めばいい

アフリカならいざしらず大使館があるようなところならだいたい都市部なんだから大丈夫だろ

だいたい、ワインセラーなんか大使館にある必要あるのか?

日本の代表なんだからSAKEでも飲ましとけよなぜワインなんて飲まそうとするのか??

高い酒出さないと外交できないなら外交官なんて辞めろwww


一方、北朝鮮の外交官は違う

あいつら外交官のくせに外貨を稼ぐww

焦点:北朝鮮外交官に酒密売疑惑、パキスタンの窃盗被害で発覚
Drazen Jorgic
4 分で読む
[イスラマバード 8日 ロイター] - イスラマバードにある北朝鮮外交官の自宅に10月3日、3人の男がドアを蹴り破って押し入り盗みを働いた際、「戦利品」を運び出すのに3時間以上かかったと、隣人は証言する。略奪されたのは、数千本ものスコッチウイスキーやビール、フランスワインのボトルだった。
警察庁や税関の幹部は、今回の事件で大量の酒類が見つかったことで、北朝鮮外交官の一部が、手元の資金稼ぎ、または北朝鮮政府による外貨稼ぎの一環として酒を売っていたとの結論に至ったと話す。
Hyon氏について、「この北朝鮮人は、酒の販売に関与していた」と、捜査状況に詳しいイスラマバードの警察幹部は話した。ロイターは、Hyon氏が酒類を販売していたことを独自に確認することはできなかった。

ロイターが確認した警察書類によると、Hyon氏は警察に対し、ウィスキー「ジョニー・ウォーカー・ブラック・ラベル」1200本、ワイン200ケース、ビール60箱、テキーラ数十本、ダイヤモンド2つ、現金3000ドルが盗まれたと説明した。闇市場では、ジョニー・ウォーカーのウィスキー1本は80ドルで取引されており、1200本は9万6000ドル相当になる。

Hyon氏と北朝鮮大使館は警察に対し、アルコール類は合法的に輸入されたものだと説明し、それを証明する書類も提示したという。

ロイターが確認した外務省の書類によると、事件から1週間後、北朝鮮大使がパキスタン外務省の儀典担当官に面会し、Hyon氏が盗まれた品の返却を求めた。

外交特権を持つとみられるHyon氏が捜査対象となっているかは不明だ。



北朝鮮大使、問屋ですね?www


まさか大使館をつかって金稼ぎとは北朝鮮、有能過ぎる

何しろ大使には逮捕されない特権があるから犯罪を特定しても地元の警察は捕らえることができない

ここがミソだ

つまり完全犯罪なのだ北朝鮮恐るべし

犯罪が判明しても当局はせいぜい大使を帰国させることしかできない

北朝鮮は恐るべき奴らだ
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック