FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

既視感がすごい 任天堂の株

私たちは世の中の事について分析しようとする

そして世の中はとても複雑にできていると言うふうに考え複雑にあることを前提にして観察する

しかし私たちが思っているほど世の中は複雑にはできていない

シンプルな条件がたくさん組み合わせることで複雑な動きをするだけであって個々の事象についてはシンプルなのだ

今私たちが同じ歴史の分岐点に立っているのかもしれない

私たちは人生の中で間違いをする

だがしかしたくさんの種類の失敗を1回ずつ失敗すると言うよりも、同じ失敗を何回も繰り返すと言う方が正しい

株のトレードで重要なのはどうやって利食いをするかという点だ割安で買うにしてもトレンドに乗って買うにしても利食いができなければ利益を残すことはできない

利益が残らずに手元に株だけ残るそして現時点での含み損が発生するこれだけは避けたい

株取引でみんな勘違いをしてしまうのはいい株式を持っていれば絶対に損しないと言う考えだしかし忘れてはいけないのは株価の値動きは私たちが思っている以上に上下してしまうだからただ持っているだけでは株で儲けることはできない
株取引でみんな勘違いをしてしまうのは良い株式を持っていれば絶対に損しないと言う考えだしかし忘れてはいけないのは株価の値動きは私たちが思っている以上に上下してしまうだからただ持っているだけでは株で儲けることはできない


20171030195507688.png

今2007年11月に最高値をつけた任天堂株は再び最高値を目指して上向かっている

私たちが忘れてはいけないのは歴史は繰り返すということだ

70,000円台から10,000円台に飛び込んでしまった任天堂株の暴落をもう一度私たちは経験するのか答えはもちろん「する」そう、私たちはもう一度これからも何度も繰り返すのだ

天井を目指す強い株価の動きに乗りみるみる利益を増やしていくしかしある日訪れる夢の終わりに全てを手放す

私たちはシンプルに考えるべきだ

持ち続けるか売るしかないのだ

そしてそれは株式市場の中では常に変わらない

なら自分が変わるしかないのだ

関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック