FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

HPHP12Cでローンを計算するときにローン割引料がある場合

HP12Cで計算するときに、ローン割引料がある場合の計算法を記録しておく


期間10年、金利8パーセントのCPM(元利均等返済モーゲージ)で9万ドルが貸し出される。
支払いは毎月で10年後に残高が2万ドルあり、一括返済されることに、借り手の数では同意している。
借り手が2パーセントのローン割引料をかすと、ローンが10年目終わりに完済される場合の利回りはいくらか?
4年目終わりに完済されるとローン残高がいくらか、4年目終わりに完済されると貸してにとっての利回りはいくらか?

これの解き方は

まず諸条件を入力
PV90000 
FV (CHS)20000 
 g i
10g n

ここまでは誰でもできるだろう。
だがココからは頭を使う必要がある。さあ、電卓をテーブルに置いて頭を激しく電卓に振り下ろそう


ちなみに英語のバンカー(銀行家)という言葉の語源は激しく電卓をバンキングする彼らに敬意を表したのが語源だ。
その職務の激しさのため、彼らは定年前に死ぬことが多かった


















ウソである。
答えを書こう。
シエ

まず1ヶ月ごとの支払額が出たら。
最初の借入額の90000ドルから2%引けばいいのである。
つまり、90000ENTER2%ーをPVに入れてから再びiを押せばいいのである。簡単でしょ?
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック