FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

俺、スターバックスでわけわからん飲み物を渡され戸惑う

スターバックスでは時々試飲用の小さいコップで、新商品を味見させてくれる時があるらしい(店員さんから聞いたことをそのまま言っています)



で、こういうのをもらった↓
スターバックス リフレッシャーズ® ビバレッジ クール ライム
スターバックス リフレッシャーズ® ビバレッジ クール ライムット 20170729 9

おれこういう時もらうのすごい苦手なんだよね

と、言うのも店内のお客さんに店員さんが順番に渡していくんだけど「俺もらえるのか?」という
のがあって怖いのだwww

「はーい二人組作って〜」と似たような恐怖が有る

「はーい二人組作って〜」

は友達のいなかった小学校低学年も、いたそれ以降も同様に怖かった((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

しかも俺ってそういうのを「余裕を持って待つ」ことができないので、
配ってる店員さんを「ガン見&ちら見」しちゃう事になり「くれるよな?くれるんだよな?」
という不安混じりの視線を送ってしまうww(やな客)



で、いざ受け取る時も「あ、ありがとございます(めっちゃキョドる)」とキョドってしまうからほんとやだ


で、受け取ったスターバックスフレッシャーズじゃなかったスターバックスリフレッシャーズはなんか
ライムが効いてて清涼感半端ない
なんやこの清々しさ

ボウリングの球くらいのデカさのグレープフルーツにかぶりついたような清々しさだ

夏に外で飲むのにちょうど良さそうだ

で、気づいたのだ

スターバックス リフレッシャーズ® ビバレッジ クール ライムのあとコーヒー飲むとコーヒーめっちゃまずく感じる

という事実に

なぜならライムの酸っぱさはコーヒーの苦味を引き立ててしまうので、
コーヒーの前にライムは合わないのだ…

ちょっと戸惑ってしまった


スターバックス リフレッシャーズ® ビバレッジ クール ライム

ライムの香りとやさしい酸味が、すっきりと爽やかなリフレッシュメントドリンク

ライムの果肉から広がる爽やかな香りが特徴のドリンクに、焙煎前のグリーンコーヒー(生豆)から抽出したカフェインをプラスしました。
バリスタがオーダーごとに一杯ずつシェイクすることで、ドリンクが急冷されるとともに、フレーバーとアロマが最大限に引き出され、みずみずしく清涼感の高いドリンクに仕上がります。
暑い日はGrandeサイズで、のどの渇きを癒すリフレッシュタイムをお楽しみください。

ICED
Short ¥360 Tall ¥400 Grande ¥440 Venti® ¥480
価格は本体価格(税抜価格)です。

関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック