FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

アメフトは危険というニュースと日本の学校教育での体罰

NFL元選手の99%に脳疾患徴候、アメフトに新たな警鐘(字幕・25日)
5:50pm JST - 01:39

米ボストン大学の研究チームが25日に米国医師会雑誌(JAMA)で発表した論文によると、提供された米ナショナル・フットボールリーグ(NFL)元選手の脳の99パーセントに脳疾患の徴候が見られた。CTEはうつ病、認知症、記憶障害などの症状を引き起こす。



アメリカの調査でNFL選手の99%に慢性外傷性脳損傷(CTE)の徴候が見られたというニュース



神経病理学者アン・マクキー博士の調査によるもので死亡した元選手の脳を調査した結果だ



CTEは記憶障害、うつ病、認知症を引き起こす






NFLはアメリカで最も人気のスポーツの1つで、頭と胴体、そして脚に防具を付け、
独特な形のボールを追いかけるゲームだ



その激しさからかなり怪我をし易いスポーツで、一時期日本で格闘技をしていたボブサップも何度も怪我を繰り返した

ボブサップは当時テレビで私たちが見たように、かなりでかいなんせ身長2mもあるのだ



そんな彼ですら長く続けられないほど激しいスポーツなのだ

で、アメフトは大学スポーツとしてもかなり人気があり、アメリカドラマの登場人物がアメフトに関係していることもある

日本で野球やサッカー剣道などで奨学生になれるように、アメリカではアメフトは奨学生になれる競技の一つだ

スポーツできるからと言う理由で、学力の足りない生徒を学校に入れるのは私は反対だが、
とにかく学費免除は大きい

NFLでプロになれれば何億円もの報酬を得ることも不可能じゃない

で、でだ

スポーツ選手は、成功を得ればたくさんの金、酒、女などを得られるが、
理不尽に頭を叩かれる存在が日本には存在する

そう「日本の学校」だ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


デザインされたギャンブル依存症 単行本(ソフトカバー) – 2018/6/25

スロットマシンの黒い真実

アメリカのカジノにおける主な収益源は、大金を賭ける観光客ではなく、毎日少しずつお金を賭ける地元の住人にシフトしている。
それを受けてスロットマシンメーカーは、細く長くプレイが続けられるマシンを造り出し、カジノはプレイに没頭し続けられる環境を作り出す。
そして、その税収をあてにする政府はカジノの規制を緩める…。
この恐るべきサイクルによって、スロットマシンは日夜新たな依存症患者を生み出し続けている。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今はどうだかわからない(なんせ私が卒業したのは何年も昔)が、当時、学校の教師は
子どもたちを簡単に叩いた



忘れ物をしたらとか、よそ見してたらとか、部活で思い通りにならないから〜とかだ

結構最近でも教師による暴行事件は起きており、大阪市立桜宮高校でのバスケ部の顧問による暴行(2012)が有名だ
彼は指導と称して簡単に生徒をビンタしており、酷いことに周りの生徒も誰もそれを止めようとしなかった

他にも何件か検索すると出て来るのだが、教師の暴力っておかしくない?

何故かと言うと「教育」という制度の中で雇われて、生徒に教えているのに、
ホイホイ暴力を振るうというのがまず理解できない

なぜそんなにすぐ暴力に走るのだろうか?

例えば生徒が他の生徒を馬乗りでぶん殴っているところに出くわしたとか、
トイレでズボン脱がされている状況に遭遇とかならいいが、
部活とか授業中にかんたんにげんこつとかするというのは問題だ

まず重要なのは、それが暴力という点だ

次に、圧倒的に有利な状況を利用した卑怯な行動という点だ

そして何より、そんな簡単に手を上げるような人は教育に向いていないという点だ

まず人に危害を加えるというのは明らかな暴行で、言い逃れの余地はない、
部活での動きが悪かったり忘れ物で殴っていいなら逆に生徒の成績が悪いからという理由で保護者は教師を殴ってもいいはずだ、理屈は教師と同じだ
次に圧倒的に有利な状況を利用した卑怯な行動なのも腹立つ
小中高の学校では、生徒は不利な状況にある、なぜなら自分で好きなクラスを選べないし、
嫌になっても、簡単には転校できないし、クラス替えもできないからだ
つまり、クラスの担任が酷くても、生徒はどうしょうもないのだ
転校すると言っても、毎日隣の校区まで送るというのは親には負担だし、友達とも離れることになるかもしれない
だから、生徒は明らかに不利な逃げられない状況なのだ、それなのに、生徒に暴行を加えるというのは、
かなり卑怯なことだ
また、簡単に手を上げるような人は教育に向いていないというのは
かなり重要で、中学生や高校生など子どもを簡単に殴れるやつはそもそも人として欠陥がある、
ふつう良心が痛むだろ?よほどの理由がないとダメだろ?


そして、今回の記事で気になったのは、慢性外傷性脳損傷のことと、その症状だ

そう言えば日本では子どもの鬱や自殺、学習障害などが増えている
もし、それが教師による暴行の結果だとしたら、日本の小中高生は、NFLのような魅力的な報酬もないのに、
脳を損傷して、生活に支障をきたしているんじゃないか?



だとしたら教育制度に欠陥があるんじゃ?

そう思った



熊撃退スプレー 中型 (全国の複数の国公立機関・地方自治体正式採用品/JSDPA認定品) B-609

この商品は、アウトドアの安全に欠かせないツキノワグマ(本州以南に生息)専用の安全確実なクマよけスプレーです。ツキノワグマのほか、猪、犬、猿、その他動物にも使用可能です。
一般的なクマよけスプレー(北海道のみ生息するヒグマに対応したもの)は人に大変危険なので、北海道でやむを得ない場合のみ使用し、本州以南ではこの商品を使用してください。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック