FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

都民「東京は便利だよ!なんでもある」 大都会東京はチェーン店の塊

都民の友人「東京は便利だよ、なんでもある」
俺「へー、いいね憧れる」
都民「店がいっぱいあるからね」
俺「へー、いいね、どこいくの?」
都民「ユニクロ、ブックオフ、映画館」
俺「え!?(全国に有るんだが)」
都民「本屋だっていっぱいあるし」
俺「いいね、俺本好きだし(地元の本屋のほうが品揃えがいいことは黙っておこう)」

都民「じゃあ行こうか」
俺「うん、車は?」
都民「無いよ、駅まで6分だし」
俺「は?6分も歩く?」
都民「じゃあバスで行く?バス停まで4分」
俺「は?4分も歩くの?」



東京や大阪行くとこんな感じになるw

まず便利でなんでもあると言う割にチェーン店ばっかりだし、
品揃えは悪く、しかもそこまで公共交通機関で行かないといけないと言うのは私には苦行そのものだ

エンジンかけてアクセル踏む生活をしていると5分歩くなんて「原始時代の生活」に思えてしまう

二本足で歩く人がまだいたの!?

って感じ

店内や仕事中は歩くが、わざわざ5分も歩いた後また電車に乗り降りたらまた歩くというのが耐えられない

どこが便利なのかね?

しかも、地価の高騰のせいでいいところはチェーン店に抑えられていて、歩いていても全然面白くない
友人は「個人の店」だよと言っていた店に入ったが後で店名を調べると「飲食業の他店舗展開」している会社の
「グループ企業」だったwww

以前書いたが東京て、どこ行っても典型的なチェーン店ばっかでまるで面白くないのだ

無印良品・ニトリ・ライトオン・ユニクロ・GU・サンマルク・ドトール・スターバックス・ZOFF・マクドナルド

どこ行ってもチェーンばっかりで、私には逆に熊本とか宮崎のほうが面白く感じる

例えば熊本県では「まじゃく」というものを売っている

「まじゃく」とは何か

それは「シャコ」のことだ、八代市やその近隣では時々「まじゃく」が並んでいる

まじゃく平成29年7月11日

熊本県民はコレを茹でて食べるらしい

そして宮崎県の都城市ではクリスマスシーズンでもないのに「ゴテ焼き」を1年中売っている
なぜなら都城市周辺は畜産が盛んな地域だからだ

しかし、東京をウロウロしても「えっ!?」てなることがあまりない

また、建物が汚すぎる

何ていうかわからんが「手入れされていない」と言うべきか…

コンクリートは時々高圧洗浄しないと、汚れが積み重なり、醜悪な外見になってしまう

そこがレンガやタイルと違う所だ

しかし、手入れされていない雑居ビルがほとんどでそれらを見ていると寂寥感がわいてきてしまう
資産であるビルの外装が汚れていてももはや清掃にお金をかける気すら無いんだなぁって


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
うろうろし、疲れた喫茶店で

都民の友人「東京は便利だよ、なんでもある」
俺「そうだね(わかった、ほんとはなんでもあるように見えてるだけだ)」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック