<米国株テクニカル分析>ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、運輸株、エリオット波動、乃木坂、北野日奈子、九州のブログ

投資家は欲によって死ぬ(気が弱い人は絶対に見ないでください ほんとに)

投資家は株で少し儲かると、貯金から資金を移してまた株を買う、そしてまた少し儲かると今度は毎月の給与から
せっせと一定額をとっておき、株を買うことを目的に次の一ヶ月をすごす

上げ相場のうちはそれで十分儲かる

多少下げてもまた上がる株に乗り換えればいい

株の値動きを見ずに「ニュースになっているから」「売上高がぞうかしているから」

という理由で株を買う、しかし、ニュースも売上高も過去の事象で、これから先を占うには心もとないものだ

警戒しながら株を保有することが大事な強気相場後期では、投資家は「欲によって」死んでしまう

もっともっと、次は〇〇株を買おう、〇〇株で〇〇の利益!

ヤバイ兆候だ

もはや考えることをやめ、欲に目がくらんでいる

命綱なしで高層ビルの建設現場にいるときにいらんこと考えてると転落するように、
「売るタイミング」を考えずに強気相場の天井にいると死ぬ

投資家は自らの欲によって死ぬ、周りの環境の変化に気づかずにいつまでもラッキーな状態が続くと
思い込んでしまうからだ


関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック