FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

10倍になる株を当てるんじゃない、20%上がる株を20回選べばええんや

めっちゃ上がる株は確かにある、アマゾン、アップル、テンセント、マイクロソフト、いっぱいある

しかし、問題は人間性がその株を持ち続けることを許さない所だ

強い株は数年(ながいと10年以上)かけて上がり続ける
しかしその間に何度か上下のトレンドは変化する、これを持ち続けるのは
アスリート並みの精神力が必要になる

だから身近なところにアマゾンで億万長者になった人はなかなかいない

みんな、途中で売っちゃうのだ

だから20%上がる株を見つけられるようにすればいい

20%は株式市場にとってはさざなみみたいな動きで、S&P500の一覧から適当に選んでも、年に20%の値動きなど
珍しくもなんともない

20%上がる株を探さなくてはいけない
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック