FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

NVDIAのコンセンサスは下げ、私の予想より酷いコンセンサス

エヌビディアの株価の動向は 日本の米国株投資家の共通の注目ポイントだろう

私自身も今の強気相場はハイテク株主導で動いていると考えているのでその動向は大いに気になる所だ

NVIDIAコンセンサス平成29年6月11日

イギリスの新聞フィナンシャル・タイムズのアナリストへの調査によれば49.9%のアナリストが75ドルまで下げることを
予測しており、14.8%の人が127.5ドルまで下げることを予測している

私の予測は120ドル前後3ドルだが(これは移動平均線まで下げるとの予想から)、多くの人々は
もっと悲観的なようだ

直近では買い推奨が増えていたことが異常な強気相場を意味している

かりに75ドルまで下げるなら去年10月以降の大幅な上げ幅を失うどころか、2016年10月の水準まで下げることになる


週足チャートではうえひげ陽線、日足チャートでは上位の抱き線が出ておりあとはどこまで下げるかを当てる競争だといえる
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック