FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

ドライブ行きたい

価格.com 自動車保険
暖かくなるとお出かけしたくなっちゃう

車に乗ってCDやカセット、もしくは音楽プレーヤーをブルートゥース接続しても良い

普段通勤に使っていると忘れがちだが、そもそも車は旅をするために作られていることを忘れてはいけない

は?何いってんだ?と思うかもしれないが、実際そうなのだ

自動車の発明者カール・ベンツの奥さん、ベルタ・ベンツは世界で初めて自動車で旅行した人間だ

カール・ベンツは職を転々として職人の腕を磨き、ついに自動車という人生を賭けるに足りる目的を見つけた

しかし、ベルタベンツは夫の自動車が売れないことに、もううんざりしていたので実家に帰ることにした、夫の作った「自動車」で、100km以上の道のりを走る途中、ブレーキの効きが悪いことに気付いたベルタはこのとき
「ブレーキパッド」を発明している

金属同士ではなく、革をはりつけたのだ

つまり、世界最初の長距離自動車旅行は「実家に帰る(帰省)」だったのだwww

このため、今日の形の自動車は「旅をするために作られた」と言っていいわけだ

ちなみにこの時ベルタは息子たちを連れていたし、夫のカールには出発を言っていなかったという説もあるので「カールに愛想を尽かした」可能性もある



ベルタが運転中何を考えたかわからないが(カールへの怒り?離婚?)

ともかく現代は自動車の時代であるといえる、そして自動車はたくさんの役目に使われてもいる

よく2chでこういうことが言われている

「原発が危険だと言うなら自動車も廃止すべきだ」

しかしこれが暴論だというのは子どもでもわかる

自動車は救急車や消防車として、大勢の人たちや財産を守っている、
原発は電気を作るが代わり(水力火力風力太陽光)はいくらでもいる

しかし、なーんにも考えず時間にも追われず、ドライブというのは実に気持ちがいい

これは都会の人たちには理解できないもので「いるときだけレンタカーを借りればいい」とか「電車とバスでどこでもいける」とか「金の無駄」という人たちとは共有できない感情だ

車とは結局のところ自分の部屋ごと移動することと同じなんだ、
そして広い窓が右左前後ろ

景色は行く所に寄ってどんどん変わる

阿蘇なら草の広大な原っぱ(草千里)、長崎なら海岸線、佐賀や熊本ならどこまでもつづく広大な田んぼ畑、
鹿児島なら桜島、とにかく九州だけでもこんなにあるのだ

さらにドリンクや菓子なども準備するとなお良い、アクセルを踏み込み九州の車の少ない高速を飛ばすと気持ちがいい


そうだな〜これは海を見たことがない人に海について説明するくらい難しい

街中を走るのと九州の郊外を走るのはぜんぜん違う、役所のアホどもがバカみたいに立てる信号機が少ないから、どこまでも止まらないで走れる

そこが魅力だ、観光で都市部に行くために思うが、なぜ東京大阪のあんなとこを走るのに、
Audiやベンツ、ポルシェが必要なんだと思う、それはそこにいるべき車じゃないww

車がホントかわいそうだ

おっさんそのオープンカーの幌を上げろよww何が悲しくてこんな信号機ばっかのところをそんな車で走るのさ?
100km出したの最後はいつだよwww
その車はアクセル全開で時速100kmまで〇秒で上がるのになんで徐行ばっかしてんの?
なんでその車で軽ワゴン車の後をモタモタ走るの?

それは見せびらかす以外にも使い道があるのに…

ホントかわいそう


だからドライブ行こう!ドライブ!

軽でもワゴンでもいいからさ
価格.com 自動車保険
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック