FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

九州梅雨きた ポップコーン植えるべきか



天気って思い通りにならないwww

ここ数日、九州は乾燥していて野菜の水やりがたいへんだった

で、でだ、昨日ポップコーン用のトウモロコシを植えようと思いついたのだが、
なんと九州に梅雨が来てしまった

あしたは雨、明後日明々後日は晴れだがその後どうなるかは不透明だ

種まきは水があるといいけどありすぎると種が腐るのだ

まず「水が多すぎてふやける」というのがある
種は水を吸うことで目覚めて発芽するけど、吸いすぎると種が割れたりする

さらにカビが生えたり病原菌にやられたりする

さらに気温が上がらないので発芽に必要な温度が足りなかったりしてしまう

さらに芽が出ても泥が葉について傷んだり、土が流されて根っこがむき出しになったりする


私はポップコーンが好きだ、トウモロコシの殻が歯に挟まったり、破裂しなかったコーンを噛んで
「ガリっ」てなるけど好きだ

だから自分で作りたかったのだ

今うちの近所や私の家庭菜園にはスイートコーン種のトウモロコシがたくさん植えてある、
だから、交雑しないように遅く植えて受粉の時期をずらそうと思ったのに梅雨になってしまった

梅雨明けに植えるか急いで植えるか検討中だ
価格.com 自動車保険
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック