<米国株テクニカル分析>ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、運輸株、エリオット波動、乃木坂、北野日奈子、九州のブログ

遅すぎるバロンズ今頃銀行株を割安といい始める

あらゆる媒体には編集のための時間がかかるスポーツ新聞の野球やサッカー競馬のように、
印刷までの数時間でちゃちゃっと書き上げられるニュースばかりじゃないから、
ある種の「めんどくさい」ニュースは、閲覧者や視聴者に、遅れて届く

例えば政治問題がそうで、政治スキャンダルをスクープするには、裏付けが必要なので、
裏付けを取るのに時間がかかる

だからテレビは政治スキャンダルを扱うのが苦手だ

なぜなら裏付けるを撮り終えた頃には、すでに「鮮度が落ちている」からだ


それから経済ニュースもそうだ、経済の全貌を説明するにはどうしょうもなく時間
そして手間と解説力がかかるので、放送時間中にはせつめいしきれない

だから、そのかわりにちゃちゃっと芸能ニュースやスポーツニュースで放送時間を埋めるわけだ

サッカーや野球のニュースなど、ハイライトシーンを集めて、
アナウンサーに読み上げさせるだけだ

超簡単


さて、バロンズ拾い読み

をご存知だろうか?

SBIや楽天で見れる海外のニュースの和訳版の記事だ


今頃バンク・オブ・アメリカ、JPモルガン 、ゴールドマン・サックス、モルガン・スタンレー、
ウェルズ・ファーゴ、シティグループを買い推奨している
2017年4月26日23時35分

遅すぎる

今頃買っても

値幅の半分以下も取れない

ところでアメリカの上位銀行のチャートを並べてみたが
値動きの相関がすごい高いね

アメリカ銀行株で値動きが荒い順は

モルガン・スタンレー>ゴールドマン・サックス>JPモルガン>シティグループ>ウェルズ・ファーゴ

となっている

もしアメリカ銀行株を買う時は好みの値動き幅の株を買うと良いと思う

つまり値動きが大きいのがいいならMSとGSでボラティリティは低い方がいいならWFCというわけだ

しかし、私としては地方銀行株をおすすめする

なぜなら、春は小型株が上がるというアノマリーが多くの場合あるので、
それに従ったほうが幸せになれると思うからだ

関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック