<米国株テクニカル分析>ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、運輸株、エリオット波動、乃木坂、北野日奈子、九州のブログ

バフェット、「あー」「あー」言い過ぎ、ウォルマートの株主総会ショーすぎ

アメリカ株を買うアメリカ株投資家の皆さんは英語で株主総会をなんというか当然ご存知でしょう?

え、俺はテクニカル分析派だからチャートさえあれば問題ない?

そうですか(・∀・)
ならせーの!で株主総会の英語訳をいいましょう


せーの










Shareholders Meeting!




そうです、シェアホルダー(株主)のミーティング(会合)でShareholders Meetingです、
簡単ですね

今日は、2つの会社のShareholders Meetingの動画を貼りますから
英語が分かる人はよく聞いて、英語がわからない人は面白そうなとこだけ雰囲気だけでも感じてください




1つ目はウォーレン・バフェットとチャーリー・マンガーで有名なバークシャー・ハサウェイの株主総会です
ヤフーファイナンスのライブストリーミングの動画の保存ぽいです

総会中、テーブルの左がバフェットで、右に座ってる禿頭の馬鹿みたいに度数のきつい眼鏡をかけてるのがマンガーです(度数きつすぎいいいいい)

しかし、ウォーレン・バフェットは「アー」と挟むのが口癖なのか、会話の合間に「あー」「あー」ほんとに言うんですね(本で見たとおりや(´・ω・`))

動画の内容は基本的に2人が質問に答える形式なのでバークシャー株持ってないボクには(どうでもいい)あんま関係ありませんでした


次はウォルマート(WAL−MART)


ウォルマートは世界最大の小売業者

え、知らなかった?(こいつニワカかよ)

知らなかった人は覚えておくように
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック