FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

売上高すら確認せずに株を買うな アメリカ株

2012年の対前年度の売上高成長率が-16,25%、2013年度が-5.62%、2014年が-3.84%、2015年が-1.52%どうです?
こんな株買う必要あると思いますか?

株で儲けるなら当該企業の成長が大事です
なぜなら会社が儲かる「はず!」という「目論見」「たぬきの皮算用」で株価は上がるので、そもそも儲からないとその企業の株価も上がらないのです

ですから売上高の確認は大事です

2017年1月20日q

次にチャートを見ましょう
午後9時50分平成29年1月20日
5年間の値動きはNASDAQ指数をアンダーウエイトしていますよ
配当込みでもアンダーウエイトしています
ココ3年間なら単に横ばいです

でもこの株を買いたくて仕方がない人は世の中にたくさんいます

みなさんは売上高が毎年増加している銘柄を買いましょう、さもないとナスダック平均にすら負けてしまって、
個別株を買う意味すらなくなってしまいますから


ちなみに上記の株はPFEです



関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック