FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

覚せい剤の使用は無罪にすべき ダメ絶対をパラダイムシフト

覚せい剤は儲かる

グラムあたりでは地球上で最も高額な商品の1つだ

なにしろ一回使わせれば確実にリピーターになり、多少高くても何度でも買うからだ

中毒物質は強い

スターバックスやドトールのコーヒー(カフェイン)やJTのタバコ(ニコチン)、おーいお茶は、
じつはタバコ、コーヒーが好きだから喫煙、喫茶しているのではなく、中毒だから「させられている」ということを
忘れてはいけない

覚醒剤

常用すれば

そのうち体はボロボロになり、被害妄想、攻撃的に性格が変わる、社会性を失う、皮膚のすぐ下をなんかの虫が這っているような錯覚を感じる(実際には血管の脈動を錯覚している)

薬を手に入れる為に、犯罪に手を出したり、売春に手を出したりする

中国大陸の清帝国なんか大英帝国が国内でアヘンを売りさばくせいで国内の治安が悪化したのを取り戻す為に
林則徐に命じて、アヘン在庫を石灰と混ぜて海中に投じたが、逆にイギリスから攻められて香港と九龍半島を奪われた

東南アジアや中国が麻薬に厳しいのは、気をつけないと「国を失う」からだ

さて、今回の私の提案は、「覚醒剤の使用は無罪にする」だ

まず、重要なのは覚醒剤は先輩後輩関係や男女の関係で始められることが多い

そして、相手からもらって初めてそのうち買うようになるパターンだ

で、あるなら本人を罰してもしょうがない

本人も犯罪と知っているのだからできるだけ隠れる

だから、常習で取り返しつかなくなってからか、自動車事故や路上での職務質問のときにしか見つからない

だから「使用は無罪」にすればいい

ただしある条件をつけてだ

それは「覚せい剤の売り手を自白すれば」という条件だ

「はぁ?言うわけねえじゃん」と思ったあなたここで覚醒剤の常習性を利用すれば良いのだ


常習者はたいがい逮捕時に大麻やコカインの袋が見つかって逮捕される
だからこう言ってやればいい

「ここにある覚醒剤、売人を呼び出せばこの最後の一回やらせてやる」

こう言えば常習者は「売り手の秘密を守る」より「いま気持ちよくなる」を優先して携帯で売人を呼び出すことに同意するはずだ

あとはノコノコやって来た売人を逮捕すればいい

常習犯の方は離島かどっかのリハビリ施設に送致すればいい

Domestic | 2016年 12月 17日 21:29 JST
兵庫県警巡査部長を逮捕
 大阪府警薬物対策課は17日、自宅で覚醒剤を持っていたとして覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで、兵庫県警川西署地域課の巡査部長藤谷龍一郎容疑者(53)=大阪市北区=を現行犯逮捕した。

 同課によると、別の覚醒剤事件で逮捕した男の供述から、藤谷容疑者が浮上。府警は17日、川西署などを家宅捜索した。使用容疑でも調べる。

 同課は認否を明らかにしていない。藤谷容疑者は1人暮らし。精神的な病気の治療のため、長期休職中だったという。

 逮捕容疑は17日午後3時25分ごろ、自宅マンションで覚醒剤少量を袋に入れて所持していた疑い。


【共同通信】



関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック