FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

シアトル良いとこ一度はおいで MOVE! THAT MOVE! THAT










自転車を持って警官がデモ隊を押し返す映像

ちなみに「あっちいけ」と連呼している

動画の途中くらいから2列目くらいの警官が投げているのが閃光音響弾(フラッシュバンと言われている、光って「バン!と音がなるから」)




いや〜クラウンでドライブするだけのどっかの警察と違ってアメリカは強烈だな〜



なお、革命の本場フランスではフラッシュバンや催涙弾をテニスのラケットで打ち返す(さすがおフランスざます)



さて

日本人にはシアトルはスターバックスとイチローがいたマリナーズが馴染み深いアメリカ西海岸の町だ



ボーイング、マイクロソフト、アマゾンの誕生地でもある

西部劇の映画でおなじみだが、他所の国の例に漏れずアメリカ国内でも西部と東部は対立している

アメリカ東部はイギリスやフランスやドイツからやって来た人たちが作った文化なので、
イギリスから独立はしたけどイギリスの影響を濃ゆく受けて保守的である

そして、それに馴染めなかった人や土地を求め移動していった人たちがどんどん西部へ移動していくわけだから、
西部へ行くほど自由に対して大きな価値を見出す人たちが多くなっていった

つまり「悪徳君主に支配されるくらいなら鉄砲で戦う」という自由です

ですからアメリカが野蛮なのは今に始まったことじゃないわけです
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック