FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

言わんこっちゃない 原発高杉、推進派は全員廃炉作業に参加しろ

全くなんともほんと馬鹿

国民て何度自民党に騙されればきがすむんでそwww

Domestic | 2016年 12月 9日 11:45 JST
福島原発の対応費21・5兆円

 経済産業省は9日、東京電力の経営再建などを検討する「東電改革・1F(福島第1原発)問題委員会」(東電委員会)の会合を開き、福島第1原発事故の廃炉や賠償など対応費用が総額で、これまでの想定の11兆円から21兆5千億円に倍増するとの試算を初めて示した。費用の一部は電気料金に上乗せされ国民負担につながる。

 経産省は賠償や除染費用の増加に伴い、支払いが滞らないよう東電に貸し付ける交付国債の発行枠を現状の9兆円から13兆5千億円に拡大する方針を示した。

 東電委で経産省は送配電事業と原子力事業に関し将来の再編や統合を見据えた共同事業体を他電力と設立するよう求めた。



もうダメだこの国www



未だに東京電力社員にボーナス払ってるとかどうかしてる

2016年12月9日東電

しかも税金で私企業を支援するとか本来避けるべきことを未だ政府はやり続けている

東京電力は本来とっくの昔に債務超過でゲームオーバーのはずなんだが…

政治家が未だに東電株を持っているというのも良くない、国民の模範になるならさっさと手放すべきだ

東京電力株を保有する政治家
2009、2010年資産等報告書による。
石破茂 自民党 4813株
井上信治 自民党 3400株
鳩山邦夫 無所属 3044株
今村雅弘 自民党 1659株
塩崎恭久 自民党 1659株
小宮山洋子 民主党 1500株
小林正夫 民主党 1400株
下条みつ 民主党 1313株
田中眞紀子 民主党 1277株
宮澤洋一 自民党 588株


今のやり方では日本国民が本来使えたはずのお金を東電に払ってることになる

だから速やかに銀行に対して債務整理と株式を発行するか第三者割当の増資をするべきだ

つまり、銀行からの借り入れの金利の引き下げを頼むことと、株式を発行して売ることで資金を得る、そして株式を買ってくれる既存の株主以外の誰かから資金を得る

ということをしないといけないはずだ

でも自民党にそんなことはできない

自民にいるのは世襲のボンボンばかりなので「決断」というものができないのだ

これがまだ武士とか王様の世襲だったら国を守るためとか一族のためとかで決断するけど

政治家の世襲にできるのは「政治家生命」をまもることだけだ、実にしょぼいwww

しかも世襲したくせに真面目に勉強もしなかったからダメだ

成城石井とかだめだろ、総理としてwww

だからさ、原発推進派は全員廃炉作業に携わってから再稼働について発言するべきだと思うよ

だって原発動かさなくてもなんとかなるってみんな気づいてしまったんだからwwww

外国に支払う燃料費にしても原発の損害補償や慰謝料に比べると全然安いし、
エネルギー安全保障にしても、すでに福島右半分失ってる時点で自爆じゃん

全然いいことないね
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック