FC2ブログ
 

<米国株アメリカ株テクニカル分析ブログ>ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、運輸株、エリオット波動、乃木坂、北野日奈子、九州のブログ

会社をやめるときは「引き継ぎなしで」辞めよう 〜ブラック企業との向き合い方、対策〜

労働は国民の義務

と、憲法ではなっているけど労働者が酷い雇用主から守られていない

自民は君臨すれども統治せずの無能

例えば定時が18:00となっているのに定時に帰ろうとすると変わり者と見られたり、そもそも無言の圧力で
残業するのが当然で逆らうなんてありえないという職場が多い

こういうのを「付き合い残業」「けん制残業」というらしい

こういう職場ではみんなウンザリしたような顔で働いているのでこっちまでウンザリしてくる

しかも「することがない」のに残らされる職場とかもう最悪だ
ウィンドウズに入っているソリティア、マインスイーパーはマイクロソフト社の「最後の良心」だということを嫌というほど思い知らされる

で、そういう状態で毎日朝9:30から夜10:30まで職場にいるとどうなるか?

孤独になる

当たり前だ、一日のうち職場に12時間以上も居る人間が他人とまともな人間関係を築ける訳がない

友達からの食事の誘い  断る
飲み会の誘い 断る
遊びの誘い 断る



平日は仕事だけで終わってしまう

平日から飲み歩ける人たちがマジで羨ましい

しかも酷いのはこういう会社・職場に限って土曜日も仕事ということだ

月曜0:00から日曜24:00まで合計は24時間✕7日で合計168時間あるそのうち月曜日から土曜日まで1日12時間職場で過ごすとすると12✕6で72時間を1週間の内職場で過ごすことになる

72/168で職場に一週間のうち滞在する割合を弾くとだな…

42%wwww正確には42.8

こりゃ日本人のメンタルがぶっ壊れるわけだわ

毎年3万人が自殺する日本SHINE

他の先進国だとヨーロッパ各国のように毎年30日の有給がある

日本には ない

心と身体のリラックスとリフレッシュすることすら許されず定年まで働き続ける

ほんと日本って最高ですねクソ自民党死ね
マンせー2016年7月22日

時間外労働の割増

アメリカ 50% へ〜
イギリス 50% ふ〜ん
フランス 50% なるほど
中華人民共和国 50% まじか


日本 25% ←酷い、酷すぎるwww低すぎwww

トドメ

韓国 50% さすが韓国、どっかのバカジャップと大違い

どうやら日本は先進国だと思ってたがそうじゃなくてとっくの昔に中国と韓国に抜かれていたようだ

日本人は外人に比べて残業代の割増が少なすぎる

今の韓国のサラリーマンも残業するのが当たり前となっているが、50%割増ならそりゃみんな残業するわな

ちなみに日本の企業だと残業に入るときに食事をすることすら許されないことが多い
つまり昼食を食べてからは飲み物意外は口にしないわけだ

だから、こうなる

以下ヤフー知恵袋より
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
会社のみんなは平気な顔をして残業しているように見えます。 私は18時になるとお腹がすいて食べ物のことしか考えられなくなり、全然平気ではありません。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
残業中の空腹を紛らわすスープ等でオススメがあれば教えてください。
以前はお味噌汁、コーンスープ、じゃがいもスープ、わかめスープ等を購入していたんですが、今回はたまねぎスープを買おうと思っています。ずっとたまねぎスープだと飽きちゃうので、何か目新しいものがあれば教えてください。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
お腹がすいて集中できません。
仕事で残業する時に、18時ころになるとお腹がすきすぎて集中できません。
残業代はつくので、チームのみんなはお菓子など間食せずに22時ころまで仕事をしています。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最近思うのだが日本人って人間じゃなくて「産業機械」「工作機械」何じゃないかと思う

一日のうちどれだけ長く働くかみたいな…

スターウォーズで言えばクローントルーパーみたいだ、
まさに戦う(働く)為に生まれて死んでいく感じwww

こんな状態でよく我慢できてるみんなすごいよ(いやまじで)

ちなみに中国ではそもそも残業することを嫌うし、韓国では一度課や班、グループのみんなで食事に行ったり、
残業食を食べて残業に備えるという気合の入れようだ

空腹をこらえて菓子や缶コーヒー、缶スープでごまかして働く日本人は本気で残業しているのだろうか?

ほんと馬鹿

だからもしさ、会社をやめたくなったときは引き継ぎ無しでやめることこそ最高の復讐になると思うんだよね


いや、もちろん会社は糞だったけど同僚はいい人たちだった〜とかで円満退社できるならそれでいいし
厳しかったけど残業代はちゃんと出たというときも復讐はダメ
上司は糞だけど定時で帰れたというときも復讐はだめ

復讐すべきなのは給料少なくて残業多くて休みも少なくて待遇も悪い会社の場合だけだ

引き継ぎ無しで会社を辞めると糞会社にこういう影響(effect)が有る

・会社にノウハウが残らない
・会社の年齢構成がいびつになる
・残った人たちが残業を増やして対応するので残された人たちの離職率が上がる
・また新人に1から教えないといけなくなる
・顧客との関係が引き継げないので信用をなくす

詳細を説明しよう

■会社にノウハウが残らない
日本の会社ではマニュアルを残すということをしている会社がほとんどない
だから、その人がいなくなると引き継ぐとしばらくはその人に質問しないとわからないということがある
やめた会社から電話がかかってくるというのがそれだ
もし突然やめて、引き継ぎ無しで離れれば、それだけで大ダメージを与えることができる
なにしろ後任者は手探り状態ですすめることになるからだ

意図的になのかはわからないが、公務員は数年で職場を転々とするので、定年の頃には、広く浅く何をさせても使えないオジサンが出来上がる
日本の行政機構が信用されずプロでもないのはこの転々とするサイクルが短すぎるのが原因だ
公務員・官僚が短期間の5年以下で職場を転々とするのは、したことに対して責任を取らないための保険でもある

つまり、自分がいなくなるまで問題が大きくならなければ良いのであって、自分がいなくなれば次の人がまた問題をだましだましやっていくのだ

潰れない公務員ならそれでも良いが、中小企業だとしばしばこの計略は致命的になる

■会社の年齢構成がいびつになる
会社は社員で構成する小さな社会であるといえる
そのため、年齢は低いが優秀な人が出世すると高齢な人から疎まれる

で、この年齢構成というのが重要で、人数さえ足りていればいいというものではない

例えば5人の職場で4人が30歳以上の時に一人だけ20歳だととてもじゃないが居心地が悪い
雑談なんて10歳違うとなかなか噛み合わない
薄っぺらい仕事談義なんか若者は聞きたくないしな

体育会系の人でもそうで、話は合わないし親しくなるような年齢差でもない

だから、自分がその職場で一番低いときは辞めると次に来た人の定着率が下がる

だから、会社の年齢構成が狂うと急激に会社は立ち枯れていく
内側から腐るのだ

■残った人たちの残業が増えるので残った人たちの離職率が上がる
最低賃金を上げると失業率が上がるという意見がある
私はそう思わない

なぜならすでに多くの職場で「最低限の人数」で回しているというとこが多いからだ

5人でしていることを4人ですることになるなら一人あたりの労働量は20/100(つまり20%)から25/100(つまり25%)に5%増加するだけだが、今の職場では人数が減ってるので、3人→2人みたいになると33%→50%で17%の増加には人は耐えられない

だから、離職率は上がる

■また新人に1から教えないといけなくなる

これも大変だ、まず人を採用するところからだからかなりの手間が増える

これは私の体験からだが、

「一般的に、離職率の高い職場では教える人がやめていく人数が増えるごとに教え方が雑になっていく」

まずは「教えてもどうせ辞めるから」
2つめは「何を教えたか忘れたから」
3つ目は「自分でやったほうが良いことに気付いたから」

というのが原因だ

何人も教えた人がやめると、指導する気がなくなるし、誰に何を教えたか忘れる、そして最後には自分でやったほうがマシだと思うのだ

■顧客との関係が引き継げないので信用をなくす

信用をなくす一番手っ取り早いやりかたは相手を不安にさせることである

毎年担当者が変わったら「やばい会社」ち思われても仕方ない




さあ、ブラック企業で働き続けてもう耐えられない皆さん、やめるときは迷惑をかけて辞めましょう
それこそが労働者にできる数少ない反撃です(´・ω・`)
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック