FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

2016年ウィンター、アメリカ株、石油価格の展望、アメリカ市場の運輸株はすでに天井を打った、経営陣も持ち株を売ってる  暴落警戒!

久々に石油価格が五〇ドルに近づいてきた

<(注)この記事はクソ長文のため執筆中ですあとで加筆修正します>

WTI 2016年10月9日

もうこれは上げ相場と見て良いんじゃないかと私は思っている

リーマンショック直前もそうだけど、好景気の末期には石油価格が上げてくるものだ

数日前に書いたが、アメリカの運輸株はすでに天井を売っており、おそらくもうあまり上がらない
上がらないと言うのはすごく上がらないということで、エリオット波動においては第5波ということだ

線香花火で言うと最後のバチバチッと言ってる感じだ(例えたのに意味がわからないwww)

KYOU 2016-10-05

上がるっちゃ上がるけど上昇の余地がないというべきか

ちょっと運輸株の構成銘柄を確認してみよう♘

Dow Jones Transportation Average
ダウ輸送株20種指数

Corporation Ticker Industry
Alaska Air Group, Inc.(アラスカエアー✈︎) ALK airlines(航空輸送)

アタス17時01分2016-10-09
アラスカ平成28年10月9日17時09分

アラスカエアーで注意しておきたいのは直近半年に、インサイダー株主が売りに回っていることだ
マーケットウォッチというページで確認できるのだが、直近3ヶ月では買いの5倍売りに回っている
2016:10:0917時04分アラスカエアー
CEOもCFOも売っている

CEO:最高経営責任者 CFO:最高財務責任者

ちなみにアラスカエアーはアメリカのベストエアラインマイレージベスト10のNo.1に選ばれている!

1. Alaska Airlines Mileage Plan
2. JetBlue TrueBlue
3. Southwest Rapid Rewards
4. Delta SkyMiles
5. Virgin America Elevate
6. United MileagePlus
7. American Airlines AAdvantage
8. HawaiianMiles
9. Frontier EarlyReturns
10. Free Spirit

1932年にアンカレッジ(Anchorage)〜ブリストル・ベイ(Bristol Bay)間の地域航空会社「マクジー航空」(McGee Airways)として創業、その後、合併を繰り返しアラスカ州最大の航空会社「アラスカ航空」となる。1960年代の冷戦時代には、ソ連への定期便も運航していた。 また1980年代には、アメリカ航空業界の規制緩和を背景に、さらなる急成長を遂げた。ワシントン州シアトルをハブとしている

American Airlines Group Inc.(アメリカン・エアラインズ) AAL airlines(航空輸送)

今2016年10月10日13時40分


アメリカン・エアラインズは世界最大の航空会社です

アメリカン・エアラインで、気を着けるべきことは、運輸株平均を下回っているということです、飛行機に乗るならともかく株を買うなら市場平均を上回っているかがとても大事になります
2016年10月9日44444444444444
買おうか迷ってる株は市場平均を並べれば、買うべき株を見分ける最初の指標になります
なんでこんな簡単なことが株についての本に乗っていないのかが不思議です
American Airlines Group Incスクリーンショット 2016-10-09
儲かる株の多くは、市場平均より上で動きます

アメリカン・エアラインズの経営陣は直近3ヶ月では買ってませんが3ヶ月より以前には買いに入っていました

ちなみにアメリカン・エアラインズはアメリカのベストエアラインマイレージベスト10のNo.7に選ばれている!

1. Alaska Airlines Mileage Plan
2. JetBlue TrueBlue
3. Southwest Rapid Rewards
4. Delta SkyMiles
5. Virgin America Elevate
6. United MileagePlus
7. American Airlines AAdvantage
8. HawaiianMiles
9. Frontier EarlyReturns
10. Free Spirit
アメリカン・エアラインズ2016年10月9日kっっjゔぁwf

アメリカン航空(アメリカンこうくう、American Airlines, Inc.)は、アメリカ合衆国・テキサス州フォートワースに本部を置く航空会社である。
アメリカン・エアラインズ2016年10月9日gagadfadefrfrearfwaf

本社はダラス・フォートワース国際空港に隣接している。
旅客運送数及び旅客キロ数で世界一の大手航空会社である。関連会社を含めれば、
1日当たりの運航便数は4,000便以上。

Avis Budget Group, Inc.(エイビスバジェット) CAR rental and leasing services(レンタカー・リース)

エイビス・バジェット・グループ (Avis Budget Group, Inc.) はレンタカー会社。 乗用車とトラックのレンタル・サービスを手掛ける。
エイビスバジェ2016-10-09 ffkfn

AVISはレンタカー会社である

アメリカの鉄道は主に貨物メインで使われていてアムトラックに旅客輸送は任されている(押し付けられている?)
注)貧乏人にはグレイハウンドというバスもあるけどね(・∀・)

アムトラック(Amtrak)は、アメリカ合衆国で1971年に発足した、全米をネットワークする鉄道旅客輸送を運営する公共企業体。正式名称は全米鉄道旅客公社

主に旅客は飛行機で移動するわけだが、そこで必要なのがレンタカー、カーシェア、というやつだ
なにしろ車無しで暮らせないのがAMERICAというのものだ


最近話題のウーバー(Uber)は改良型白タクと言える会社だが、レンタカーであるエイビスにどこまで影響を及ぼすかは正直分からない(し、私に聞くことじゃない)、呼ばないと来ないタクシーか、自分で運転しないといけないエイビスか、それを決めるのは消費者だwww
ちなみにエイビスはシェアカーのジップカーを買収した会社でもある

インサイダーについては、もう完全に売りに走っている「会長(チェアマン)」「CEO(最高経営責任者)」「CFO(最高財務責任者)」まで売っている

そりゃ株価も下がりますわい(・∀・)注意!


C.H. Robinson Worldwide, Inc.(C・Hロビンソン) CHRW trucking(トラック輸送)
ロビンソン2016年10月9日rげあげふぇf


CHロビンソンは、運送業の効率化企業
具体的には「詰め替え企業」
社章は雪印っぽいけど、こっちは「フォーチュン誌2016年世界で最も賞賛される企業」にランクインしている

AからB地点に向かうトラックに空きがあるとする、そのまま数百キロ走ると空きの分が損だ、空きの残りをなんとか「埋めたい」そういう時ロビンソンの出番だ
貨物の情報を集めてトラックが貨物を満載で出発できるようにするわけだ

ようは「大規模な配車係」とでも言えばいいかな

CHロビンソンについて

1905年に設立されたCHロビンソンは、多様なロジスティクス・サービス、生鮮食品の調達サービス、情報サービスを世界中に広がる280カ所以上のオ フィスと1万3000人を超える従業員のネットワークを通じて11万件のお客さまに提供するグローバル企業で、世界中の6万8000社の運送会社と提携し ています。CHロビンソンはフォーチュン500企業の一つで、2015年の売上高は135億ドルでした。


平成28年10月9日午後8時55分
CEOが9月末に株式を買っている
とは言え、横ばいを続けており、レンジ相場からいつ抜け出るかが問題になっている
しかし、このCHロビンソンは5年も運輸株平均を大きく下回っており、買うべきでないと思われる


CSX Corp.(CSXトランスポンテーション) CSX railroads(鉄道貨物)
CSXトランスポンテーション21時10分2016年10月9日

CSXトランスポンテーション青い車体に黄色いワンポイントカラーの鉄道会社

CSXのホームページは良く出来てる、なんていうか「偉大なことをしている」という気分にさせてくれる ✍
CSXトランスポンテーション
「LEADS」「MOVES」というところを切り替えるとトップページの背景の動画が変わるのだがこれが実に良い
映像効果になっている

2016年10月9日CSX21時23分
csxkyo2016年10月9日

CSXの経営陣も売りに走っている

CSXも運輸株平均を下回っている

CSXは、1986年6月1日にシーボード・システム鉄道(SBD)が、4つの鉄道を経営していたチェシー・システムを統合し、同時に改名して誕生した鉄道である。親会社であるCSXコーポレーションは1980年に設立されたものであり、その時点では持株会社であり、各鉄道同士をそれぞれ別々の名称で運営していた。以後、親会社の合併と、子会社である鉄道の合併時期が異なるものが多く、また親会社が改称したのに子会社はそのままである時期があるなど、関係を把握するには注意が必要である。

Delta Air Lines.(デルタ航空) DAL airlines(航空輸送)

デルタ航空2016:10:09午後10時19分

デルタ航空はつい最近成田NYの路線を廃止することを発表したスカイチーム所属の航空会社

1929年 にコレット・E・ウールマンらがルイジアナ州モンローで「デルタ・エア・サービス」として旅客サービスを開始し(それまで農薬散布の会社)、1941年にアトランタに移転する。社名は、ミシシッピ・デルタ[3]にちなんで付けられたものである。現存するアメリカ合衆国の航空会社では最長の歴史を持つ。
第二次世界大戦の際には他の航空会社と同様アメリカ軍への協力を余儀なくされたが、戦後になるとその規模を急速に拡大し始める。
1955年には早くも本拠地のアトランタを中心とする乗り継ぎ形態として「ハブ・アンド・スポーク」システムを構築している。 1960年代になるとDC-8をはじめとするジェット機を導入し、1970年代までにほぼジェット機に機材を統一した。


デルタ航空の保有機材は700機を超え、単一の航空会社が保有する機材数では世界第1位である。





ちなみにデルタ航空はアメリカのベストエアラインマイレージベスト10のNo.4に選ばれている!

1.Alaska Airlines Mileage Plan
2. JetBlue TrueBlue
3. Southwest Rapid Rewards
4. Delta SkyMiles
5. Virgin America Elevate
6. United MileagePlus
7. American Airlines AAdvantage
8. HawaiianMiles
9. Frontier EarlyReturns
10. Free Spirit

2008年にノースウエスト航空と合併した

航空連合、スカイチームの創設の中核メンバー

デルタ航空は世界第3位の航空会社

デルタ航空は、アメリカ3大航空会社の中で1番ここ5年間の株価パフォーマンスがいいです
デルタ平成28年10月10日13時39分

2016年10月10日でbdけbけぼdkじぇんlんskljws
デルタ航空のインサイダーもやはりココ1年間は売りに回っています



Expeditors International EXPD(エクスペディターズ) delivery services(宅配)
エクスペディターズは正直良くわからない
なにしろ株価パフォーマンスが全く良くないことに加え(ナスダックのETFをだいぶアンダーウェイト)、
調べても詳しい情報が見つからないからだ

ここでは株価チャートを提示するだけにしておく

13時50分2016年10月10日


FedEx Corporation (フェデックス)FDX delivery services(航空宅配)
フェデックス2016年10月10日






フェデックスと言えば海外にものを贈りたいときに法外な料金を請求してくる会社として有名だ

以前初期不良の交換品で電卓をアメリカからおくってもらった事があったが、商品が6000円台なのに送料が5000円位した(むごすぎる(´;ω;`))

こんな1kg未満のもので5000円も取ればそりゃ会社も急成長しますわい

フェデックスの創業者、元海兵隊のフレッド・スミス氏はイェール大学で飛行機で集荷してアメリカ全土に翌日配達をするというアイディアを思いついた

2004年2月、書類のコピー及びプリント・サービスを提供する1,200店舗を持つアメリカのチェーン店「キンコーズ」(Kinko's)を24億ドルで買収。
東京、大阪、名古屋などの都市部に住んでる人にはキンコーズは知られているが、都市の近郊に住んでる人は誰も知らない

フェデックス・コーポレーション(FedEx Corporation)は、空路や地上で、重量貨物やドキュメントなどの物流サービスを提供する世界最大手の会社である。220の国と地域で取り扱いを行っている。

フェデックスにとっての脅威は、AmazonWalmartのような通販に力をいれている小売業が突然自社で配達サービスを始めようとすることだ

すでにアマゾンは貨物機を自社で調達して自社で運用しようとしている

アマゾン、貨物機40機体制 自前の物流網を強化
2016/8/6 11:43

 【ラスベガス=兼松雄一郎】米アマゾン・ドット・コムは5日、自社の貨物輸送用に運用するボーイング767型機を現在の11機から今後2年程度で40機まで増やすと発表した。UPSフェデックスといった物流大手への依存を減らし、自前の物流網を築く準備を進める。
 アマゾンは米シアトルの航空ショーで機体を披露し、計画を発表した。機体は米貨物航空機リース大手のアトラス・エアー・ワールドワイド・ホールディングスと、エアー・トランスポート・サービス・グループの2社からリースを受ける。機体には「プライムエア」の文字とアマゾンのロゴをつける。


アマゾン貨物2016年10月10日
アマゾンくらい大きな企業の自社便を持つメリットは「自社に最適化」できるところだ、
フェデックスに外注の場合、〇時に貨物が空港まで間に合わないと、翌日に振替に諦めなくてはいけなくなるが、
自社なら出発を遅らせることができる又、集まり次第出発することで配送のスピードアップができる

これは、創成期のウォルマートが用いたやり方で、ウォルマートは当時田舎の冴えないディスカウントチェーンと思われていて、プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)やジレットを扱う卸売業者がなどがまともに相手をしてくれず自社便でP&Gの倉庫まで取りに行き自社の配送センターで小分けしてつめ替えて各店舗に発送していた、
これは一見非効率に思えたが、自社でつめ替えて自社のトラックで発送することで、商品の補充するテンポを上げることに
成功した。
ウォルマート2016年10月10日

それまでの他の店は週に2回店に配送トラックが回っていたのをウォルマートでは3回回れるようになり、
売り切れの商品を減らすことが出来た

とは言え、顧客の通販に対する需要の増加はフェデックスにはおおきな成長の余地であるといえる

ライバルはDHL、UPS、アメリカ合衆国郵便公社

2016年10月10日午後6時22分フェデックス

株価ではフェデックスがUPS(ユナイテッドパーセルサービス)をパフォーマンスで上回っている

JB Hunt Transport Services, Inc.(JBハント) JBHT trucking(トラック輸送)


JBハント・トランスポート・サービシズ(J.B. Hunt Transport Services, Inc.)は輸送・物流サービス会社。子会社を通じて米国、カナダ、メキシコで事業を展開。自動車部 品、百貨店向け商品、紙および木材製品、食料品・飲料、プラスチック、化学品、工業原材料および消耗品などさまざまな製品の配送を手掛ける。
JBハント平成28年10月11日
平成28年10月11日午前10時8分

JBハント株は夏頃7〜8月にCEOが株式を手放している


JetBlue Airways Corp.(ジェットブルー) JBLU airlines(航空輸送)

CEOのデビッド・ニールマン(David Neeleman)はユタ州出身(生まれはブラジルのサンパウロ)のオランダ系アメリカ人。ユタ州立大学を3年で中退した後、モルモン教に入信し、ブラジルのリオデジャネイロに渡った経験がある。1984年、ジューン・モリスと共に地元ユタ州でMorris Airという航空会社を立ち上げエアラインビジネスに参入、1992年に就航した。1993年に130万ドルでサウスウエスト航空に売却し、その際にサウスウエスト航空に参画したが、サウスウエスト航空社内の会議漬けの日々に嫌気が差し退職を決意。退職時、サウスウエスト航空の創業者でありCEOであったハーブ・ケレハーに5年間の競合禁止条項を約束させられた。
その後ニールマンは電子チケットシステムの「オープン・スカイズ」(1999年にヒューレット・パッカードに売却)を立ち上げたり、カナダの格安航空会社の代表格であるウエストジェット航空の立ち上げに参画したりした。その後1999年にジョン・オーウェンらと共にジェットブルーを設立した。現在はコネチカット州New Cannanに在住。
ニールマンのほか、CFOのジョン・オーウェンや創業当初の人事役員であったアン・ローデスらも元サウスウエスト航空出身である。サウスウエストの低価格運賃かつフレンドリーな機内サービスなどの優れたオペレーション方針を受け継ぎつつも、42chの機内ライブテレビ、全革張りのシート、無料のスナックやドリンクなど、従来のサービスを切り捨てた格安航空会社とは一線を画してアメニティの充実に力を入れている。ニールマンはジェットブルーが「New Air」と呼ばれていた創業前から「飛行機での旅行に人間性をもたらします。」と明言していた。
2007年5月10日、取締役会は創業者であるデビッド・ニールマンのCEO解任を決議し、後任にCOOのデーブ・ベルガーを指名した。ジェットブルーは同年2月に悪天候のため大量の欠航便を出した事で大きな混乱を引き起こしており、その責任を取るための解任であった。ニールマンは取締役会議長としてジェットブルーにとどまることになった。



ジェットブルーはJFK空港をハブとする、格安航空会社であり、その創業メンバーはサウスウエスト航空の出身者が多い



ジェットブルーの従業員は時々イカれた事件を起こしている

2010年緊急脱出スライド作動事件
2010年8月9日、ピッツバーグを発ちケネディ国際空港に着陸直後の1052便(エンブラエル190)の機内で、客室乗務員と乗客が口論。客室乗務員が機外へ緊急脱出スライド(非常口#旅客機を参照)を開いて逃走する事件が発生した。客室乗務員は、自宅に戻っていたところを逮捕され、危険行為(地上誘導員などを巻き込む可能性があった)などの罪で送検された。口論の原因は、機体が完全に停止する前に乗客が荷物を出そうとしたことがきっかけであり、客室乗務員は脱出する直前に機内放送を通じて 「私を口汚くののしった乗客へ。この仕事を20年間やってきたが、もううんざりだ」 と言い放ったという。


機長発狂事件
2012年3月27日午前、ニューヨーク発ラスベガス行きの191便(エアバスA320、乗客135人、乗員5人)で、機長の様子がおかしいのに気づいた副操縦士が、機長が離席し操縦室を出た隙にドアをロックして閉め出した。機長は機体後方に行ってから、「イラク」「アルカイダ」「テロ」などと喚き出して機首方向へ走り、操縦室ドアを叩きながら「中へ入れろ。スロットルを引け。機体を降下させなきゃいけない」などと叫んだ。暴れ始めた時の航行地点は目的地まで半分程飛行したところだった。その後機長は乗客達に取り押さえられ、テキサス州のリック・ハズバンド・アマリロ国際空港に緊急着陸後、関係当局に引き渡された。


午前10時19分2016年10月11日

ちなみにジェットブルーはアメリカのベストエアラインマイレージベスト10のNo.2に選ばれている!

1.Alaska Airlines Mileage Plan
2. JetBlue TrueBlue
3. Southwest Rapid Rewards
4.Delta SkyMiles
5. Virgin America Elevate
6. United MileagePlus
7. American Airlines AAdvantage
8. HawaiianMiles
9. Frontier EarlyReturns
10. Free Spirit

Kansas City Southern(カンザスシティーサザン) KSU railroads(鉄道貨物)
Kirby Corp.(カービーコープ) KEX marine transportation(海上輸送)

企業概要
カービー(Kirby Corporation)は内陸タンク船運営会社。工業用化学品、石油精製品、 ブラックオイル製品、農業用化学品の輸送を手掛ける。船舶、発電、鉄道用ディーゼルエンジンの整備サービスも提供する。

カービーコープ2016年10月13日43432

大陸では大きな河川を船で下ったり登ったりしてものを運ぶ運搬船がある、中国のジャンクは沿岸部と河川(黄河長江)を行き来できるように底が平らに出来ている、バイキングのロングシップも、河川を上るために喫水が浅く作られていて、
セーヌ川を遡ってパリを襲撃したことがある

アメリカで平底船と言えばリンカーン大統領こと、エイブラハム・リンカーンが有名だ
リンカーンは船の特許を取ったほど船好きだった、後に大きな個人的業績となる奴隷解放宣言を読み上げた
が、若き日にルイジアナ州ニューオリンズで奴隷売買を目撃したときに乗っていったのも平底船だ

話がそれた、カービーコープは特に際立って注意する点が無い循環株なので、相場のトレンドに乗るべきで、
その場その場のROEやROAは参考にならない

Landstar System, Inc.(ランドスター) LSTR trucking(トラック輸送)

平成28年10月24日ランドスター
ランドスターはトラック運送の会社だが、ナスダック平均を下回っており儲けたいなら単純にナスダック指数に対するETFを買うほうが早い

ちなみにアメリカ国内のトラック運転手の平均年収は500万円前後

Matson, Inc. (マットソン)MATX marine transportation(海上輸送)

マットソン(Matson Inc.)は物流会社。運輸および物流に従事する。国内・国外鉄道協 同輸送サービス、長距離・地方幹線道路仲介業、サプライチェーンサービス、小口トラック輸送、第三者物流サービスなどの各種運輸サービスを北米市場で提供する。
マットソン2016年10月24日ふぁf

マットソン(マトソン)は太平洋で主に活動している船舶運輸企業でハワイやミクロネシア地域、グアム、アラスカ、中国、などへの物資の輸送をしている

マトソンは以前サンフランシスコからハワイへの観光航路を設定しており、ロイヤルハワイアンホテルはマトソンの創業者
ウィリアム・マトソンによって、同社の「マロロ号」の旅客宿泊施設として建てられた

現在はサーベラス・キャピタル・マネジメントの所有だ

株式について述べることは特に無い


Norfolk Southern Corp.(ノーフォークサザン) NSC railroads(鉄道貨物)
企業概要
ノーフォーク・サザン (Norfolk Southern Corporation) は鉄道輸送サービス会社。輸送貨物として、原材料・中間生産物・最終生産物を扱い、南東部・東部・中西部を拠点に、他の鉄道会社を介して米国各地からおよび各地への鉄道サービスを手掛ける。大西洋岸 およびメキシコ湾岸沿いにある港を経由して海外輸送サービスも提供する。

ノーフォーク・サザン鉄道(英: Norfolk Southern Railway, NS)は、アメリカ合衆国の一級鉄道であり、ノーフォーク・サザン会社(NYSE: NSC、本社・バージニア州ノーフォーク)が所有している。総営業マイルは21,500マイル (34,600 km)であり、アメリカ合衆国東部の21州とコロンビア特別区およびカナダのオンタリオ州に路線がある。最も多い貨物は、ケンタッキー州、ペンシルベニア州、テネシー州、バージニア州およびウエストバージニア州の炭田から積み出される石炭である。北アメリカ州東部の広範な共同一貫輸送ネットワークも提供している。現在の会社はノーフォーク・サザン会社の設立された1982年に計画され、1990年12月31日、「ノーフォーク・サザン」と社名を変えていたサザン鉄道のノーフォーク・アンド・ウェスタン鉄道線をリースすることで、同社と合併した。1998年、コンレール(統合鉄道公社)の半分以上を獲得することで巨大企業となった。貨物専用の運行会社であり、旅客の輸送はアムトラックに委ねられている。

2016年10月25日ノーフォークサザン
ノーフォークサザンはアメリカ東部で活動する鉄道企業である

車両は黒く塗装され白い帯がアクセントになっている

鉄道企業は運輸株であるという循環株の性質上長期的には平均株価にパフォーマンスは勝てない


Ryder System, Inc.(ライダー) R transportation services(運輸サービス)
Southwest Airlines, Inc.(サウスウエストエアー) LUV airlines(航空輸送)






Union Pacific Corp.(ユニオンパシフィック) UNP railroads(鉄道貨物)






United Continental Holdings(ユナイテッドコンチネンタル) UAL airlines(航空輸送)




United Parcel Service, Inc.(ユナイテッドパーセル) UPS delivery services(宅配)



関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック