FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

防災無線がうるさい

東日本大震災の後、私の住んでる地域の事業所や家庭には防災無線が取り付けられるようになった。

防災無線 うるさい スピーカーが凶器に 音量を下げよう

ひと昔前のラジオみたいなダサいデザインの「箱」である

ソニー ワイドFMクロックラジオ (ホワイト)SONY ICF-C1-W
ソニー(SONY)



防災無線自体は、東日本大震災の時にも活躍したそうなのだが、いかんせんうるさすぎる

まず朝、7時半頃大音量で朝のチャイムを鳴らして人々の穏やかな眠りを妨害する

この地域は工場もあるので、夜中に帰って来て昼まで寝てまた出勤するような人がいることを馬鹿公務員は気づかえないのだろうか?

それとも自分たちの目覚まし代わりになって便利とでも思っているのだろうか?

そして昼

12時にまたも大音量で昼を告げる

昼だからってすぐ食事に行ける人ばかりじゃないんだが…

なんて腹が立つんだ


そして夕方
悲しい赤とんぼのメロディを流す防災無線…

夕焼け小焼けの赤とんぼ〜♪

秋の夕方とか寂しくて自殺しそうになる選曲センスwww

さびれ切ったこの町にはぴったりだ




そして土日、防災無線で広報を流すな!
これは防災無線だ!!!

「〇〇地区コミュニティセンターで〜の集いを開催します」
「農産物〇〇祭を開催します」



うっせーwww

休日の午前6時半に流すな!

寝かせろ、ほんと老人は早起きで困る

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
そして、いざ私の住んでる町を大雨が襲ってきた


その時の防災無線の役立たずっぷりが笑える

SONY FM/AMハンディーポータブルラジオ ホワイト ICF-51/W
ソニー(SONY)¥ 2,500


「テレビ、ラジオをつけて、情報収集に努めてください」
これの無限連呼、この町に数億円かけて整備して、いざ災害が起きれば、
テレビ・ラジオをつけろ!?

頭おかしい

というか、私が予想していたとおりじゃん

以前の記事↓
最近私は、結局ボリュームを下げてしまった。

防災無線という「統制国家」から逃れ、私は「自由」を取り戻したのだ。

もし地震が来たら?
私はNHKを見ることにする。


もう防災無線なんていらん

腐った管理社会に異議あり
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック