FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

MACのアップルケアってお得なん?

 アイフォンを使っている方はいますか?
 
 今日はアップルケアのお買い得さを検証してみようと思う

ご利用料金
月額使用料423円 (総額10,152円/計24回払い)

 AppleCare+に加入すると、修理・交換サービス(部品代および技術料を含む)をApple認定技術者から受けられます。保証の対象は以下のとおりです。

iPhone本体
バッテリー1
付属のイヤフォンとアクセサリ
操作上の不慮の事故に対する修理などのサービス(最大2回まで、1回につき7,800円(税込)のサービス料がかかります)
 
これが前提。
ではどうするかって?
 
仮定してみよう、
アップルケアの特典といえばトラブル時の割引なのだが、ケアの効用を最大化するには期限の前日に利用するのがよい。
さらに、かといって、高校生やおしゃれ気取りのアップルユーザーなら縛りが切れ次第に新製品に乗り変えるだろう。
さらにいえば、7800円を残存期間のために払うのが惜しいということも考えに入れなくてはならない

わかっている範囲では、

 ケアなしで修理依頼金額<アップルケアの料金支払総額(10152円+7800✕利用回数2回)
であればお得である

こうである。

正規の修理の金額は

「液晶交換」
iPhone 6:11,800 円


保証対象外* 修理サービス料金

iPhone 6 Plus: ¥35,800
iPhone 6: ¥31,800


iphone6の液晶交換アップルケア1回めの修理金額はAケア代含め17952円である、2回ならさらに7800円足して総支払額は25752円である。
そして正規料金は11800円、つまり、2回交換に出さなければペイできない(得にならない)

一方で、保証対象外の修理(水没・変形)だが、これは1回めからおとくである。
iphone6の場合、6千円お得なのだ!!!

以上の点を踏まえ、
野外や水場での作業が多く、機械的破損をする可能性の高い人は入るべきだが、
液晶交換を2回すると思えない人は必要ないだろう。

ただし、洗濯してしまった過去がある人は入っておくほうが賢明そうだ。
というまとめになった
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック