FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

CMに有名タレントを使うのは完全な無駄、ただのタレント、俳優のPVになっている

愛知県は特別な地域だ

どうよそと違うのかというと、社長が自社のCMに出たがるところだ

テレビで放送されるCMと言えば、その時その時の人気俳優や、女優、タレントを「好感度」にもとづいて
起用するのが定番だが、愛知県では自社CMに社長、社員が出たがるのだ


愛知小型エレベーター



手羽先唐揚げ「風来坊」

他にも、今はなき美宝堂、何でも貸します近藤産興などがある

思うのだが、最近のCMはおしゃれすぎて、もはや企業のイメージアップにも、商品の宣伝にもなってないCMが多すぎる

もちろん人気芸能人を使うことを悪としているわけではない

芸能人を好きな人がスライドして自社製品を買ってくれることもあるだろう

例えばポッキーの新垣結衣のCMとかね



見てもらえばわかるが常にポッキーを顔の横に持ってきて軽く振っている

この「振る」ってのが大事で人間は猫と同じで動くものを目で追う習性がある(イヤリングとかね)

AUのCMとかみればわかるけど意味不明もいいところ電通とか博報堂とか馬鹿しかいないんけ?

KDDI au CM 2016「春のトビラ・みんながみんな英雄」篇 有村架純/松田翔太/桐谷健太/濱田岳/菅田 将暉

俳優のPVかな?

CMは作品?

違う、断じて違う、CMは企業の株主や従業員に本来支払われるべきだったお金を「広報」の為に使っているのだ、
だからこそ、かなり高い費用対効果を達成しなければならないもののはずだ







三菱地所CM
だから、社名を最低2回は言う、コーポレートカラーを使う、自社の商品を映すこれくらいは最低でも達成してほしいものだ
疾走感半端ない


これなんか最悪だ、社名は言っていないし、コーポレートカラーを使っていない
これは芸術作品ですか?

週刊誌などを読めばCM女王のギャラランキングが載っているが、正直高すぎるし有名人を使うことはリスクにもつながる
ベッキーがそうで、人気者には週刊文春などのカメラマンが四六時中ついてまわるので、不倫なんかしたらたちまち商品イメージが毀損(傷つく)してしまう

場合によっては買った商品を返品したがったり、返金を求める人もいるだろう

だから、愛知を見習い、社員、あるいはほぼ無名な人を採用してCMを作るべきだ

もう一度CMの基本に戻り、企業イメージと自社製品を「ちゃんと」宣伝するのだ
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック