FC2ブログ
 

<米国株アメリカ株テクニカル分析ブログ>ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、運輸株、エリオット波動、乃木坂、北野日奈子、九州のブログ

ホテルの最高のサービスとは?

日本はおもてなしの国だと自分で言っている、言っている、というのは他の国が誰も言ってくれないからだwww

カッコいい人は自分の事を「カッコいい」なんて言わないし、
美人な人も「私かわいい」「私美人」とか言わない

むしろ言うのは「中途半端なイケメン」と「中途半端な美人」だ

今回はおもてなしの国日本にちなんで、最高のサービスとはなんなのか「ホテル編」を書いてみようと思う

最初、どっかのサイトから、ランキングを引っ張ってきて、それを基に批評しようかと思ったけど、
ホリエモンぽいので辞めた






自分の「感動した!」体験談から書いていこうと思う

まずホテルにかぎらず、私が出くわした最高のサービスを書いていこうと思う

1、漬物がでてくるうどん屋ラーメン屋
入店時に、お水と一緒に一皿漬物がでてくるうどん屋ラーメン屋がある、こういうサービスは本当にありがたい、
特に私のような食いしん坊にはね



しかし、1歩進んだサービスが鹿児島県にはある



なんと、漬物が壺に入って出てくるのだ(まあもちろんプラスティック製のときもありますがね)、で、
その漬物はたいてい大根の甘酢漬けなのだが、これがまた昼時のペコペコな胃に優しいのだ(大根はビタミンCがレモンより多い)、お茶とこの甘酢漬けを食べながらいつも思うのだが、正直この漬物とご飯があればそれでいい

で、この漬物はいくら食べても良いのである(もちろん完食はアカンでwww)

店によっては、「コレで金取れる」くらいの漬物が出てくることもある

類似のサービスとしては、名古屋でキムチが置いてあるラーメン屋や、福岡のラーメン屋でもやしのナムルが置いてあるところがある、あと高菜ね



2、水とお茶が両方出てくる
飲食店でお茶を飲むか水を飲むか、大概はどちらかしかないのだが、なんとその店は水とお茶が両方出てくる



これがまた嬉しいんだ、アツいもので口の中がやけどしそうなときには水があるし、冷たいものを食べた時にもお茶がある

当然、その店は繁盛店である

まあここまで気がきけば何やってもうまくいくワな

3,ビールを半分注いでくれる
は?半分?と思うかもしれないが、悪いのは私だ、居酒屋で酔っ払うとテーブルの上は汚れる。
おしぼり、ビールのグラス、グラスの水滴、割り箸の袋、グッチャグチャになる

そんな時、酔っ払いは(つまり私)酒をこぼす(迷惑な客だ)



そういう時、お店の人がこぼれてしまったビールを「半分注いできましょうか?」と言ってくれたらどう思う?

もう好きになるよね♡

ビール半分で常連が買えるのだから、ぜひ飲食店の人は試して欲しい

まあ自分の経験はここまでにしておこう


で、次はホテルのサービスで感動した経験

1.ネスカフェ飲み放題
ホテルのエレベーターの入り口にネスカフェのインスタントパックが置いてあって、自分の気が済むまで「飲み放題」なのだwwww
これはマジ最高!
もちろんお湯は自分で沸かさないといけないけどね

1階ロビーにドリンクバー(お茶、烏龍茶、オレンジジュース)が置いてあるホテルを見たことがあるが、案の定
中国人、韓国人が群がっていたwww

2、ホテル1階がセブン-イレブン
コレにまさるサービスは無いと言っても良い
深いお辞儀なんかやってる暇があるならなぜコレをしない!?
1日観光をして、飯食って、酒飲んで、寝る前にセブン-イレブンで飲み物と夜食と朝飯を買う、「最高っすわwっw」



ホテル1階がセブン-イレブンはお辞儀2万回以上のサービスである

3、無料の検索用パソコンがロビーに有る
スマホ全盛期の2016年でも、やはりスマホの画面サイズには限界がある

それに、パソコンだって重いからしょっちゅう持って出かける訳にはいかない

そんな時、ロビーのパソコンで、今日のお出かけ先を調べたり、夕食を決めたり、ナイトスポットを探したり、
大変便利である

しかし、気を付けて欲しいのは、「有料はダメ」ということである

有料だと、ガクンと利用者が減る

むしろ、印刷した時1枚毎にいくらという風にすると良い、これで利益を上げようとしてはいけない

4、駅から近い(近いほどよい)
歩き慣れていない田舎者(私です)、あるいは疲れきったサラリーマンには一刻も早い休息が必要だ、
東京大坂のシティボーイ、シティーガールには理解できないかもしれないが、田舎はとっくに自動車社会であり、300m以上は車に乗って行くものなのだ(事実です)
だから、駅に3分毎に「しか」電車が来る東京は不便極まりない(え?3分「も」待つの?)
そもそも駅から徒歩10分のアパートとか「なめてんのか!」レベルなわけ



だから、駅から5分も8分もトランクを引きずって歩きたくないわけ
なにしろタクシーを使うには近すぎるしね

だから、田舎者には近いほどよい、むしろ改札口のすぐ横に欲しいよね

だから、この条件で言うなら、大阪駅のグランヴィア大坂とか名古屋駅のマリオットアソシアとか最高!(非常好!)

東京駅とか何が悲しくてレンガ造り風で再建したのか?(まじ意味不明)



ただ、注意点は、駅から近いけど繁華街から遠かったら「意味が無い」

5、交通網の近く
コレは上の駅から近いと被るかもしれないが、交通網が近いって大事、
地下鉄駅のすぐ横とかが理想

なんでかというと、山手線の横だと電車がむき出しでうるさいから、地下鉄駅だと文字通り「地下」なのであんまうるさくない
まあ気密性が高ければ問題ないか

とりあえず5つ上げたが、この中には「お辞儀」や「出入りの時に言ってらっしゃいませと言われる」は入っていない
何故かと言うと、人はお辞儀の深い浅いでホテルを選ばないからである

次は悲しいと思ったサービス

1、抱きまくらが置いてある
抱きまくらがあると安心してねむれるの〜

って、どこのドイツが前日抱きついたかわからないまくら抱けるか〜www

もしかしたらおじさんが足で挟んでたかもしれないじゃんwww



ちょっと私には無理

2、やたらと女性優遇
最上階はスイート、で、その下の3階は「女性専用フロア」

っておい!!!

男だって夜景みたいねんぞ、酔って帰ってきて朝までそのままみたいな奴ばっかりではない!強く言いたい
まぁ、女性の方が、口コミサイトに書き込むからしょうがないか


3、ただただクサイ(臭い)
部屋を開けた瞬間「間違えた」と思った、なんでかというと、部屋から「靴箱の匂い」がしてきたからだ、
フロントにブチ切れようと思ったら、クローゼットの中に消臭剤が

縦横無尽に部屋の中を

「消毒だー」

数分後、部屋は無味無臭に

こんないい消臭剤があるなら前もって撒いとけ!



てかこの消臭剤欲しいわwww

4,長い髪の毛が
違う、私は断じて連れ込んでいない!

なのに長い髪の毛がvsふぉbhpせfぴせ@vp:えs:vふじこいはんfvんp

なんか不潔に感じるよね

5、タバコ臭い
そうだ、喫煙ルームを選んだ私は喫煙者だ、だからタバコの臭さには慣れてる

でもね、やたらと香料の強いタバコ、あれまじ嫌い

なんかあま~い奴とか吸ってる奴見たら「はい殺意」ってなる

そんな匂いと一晩中過ごすなんてマジ憂鬱


おっしゃ、体験談は書き終えた

次はあったら良いサービス

1、好みのドリンクが冷蔵庫の中に準備してある
よく、ビジネスホテルなんかで、ビール付きプランとかあるけどあんなんいらんwww
何が悲しくて狭い客室の中でビール飲まないといけないのか…

予約の時に好きなドリンクを聞いて、置いといてくれると良いよね

具体的には6種類から選ぶみたいな

2、夜食が売ってる
べつに凝ったもんじゃなくて良いんだ、サブウェイみたいなサラダハムサンド的なものや、じゃこ入りおにぎりとかでいいんだ
スナック菓子もあると良い
団体旅行だと部屋で飲む人もいるからね



3、マッサージ店が近い
やらしい店じゃない方な、女性は喜ぶと思う

4、ノベルティグッズを配る
「売る」じゃないところが大事
大き企業なんかだとホテルの会議室なんかで研修をすることがある
そんなとき、若手社員にノベルティグッズを配ると良い
具体的にはメモ帳とかな

5、洋酒のミニボトル
いつも飲んでるくせに、旅先だとさらに飲みたくなるのが酒、ウイスキーなどには40ccくらいのミニボトルがある
コレを売ってはどうだろうか?




いろいろ書いてみたが、正直「最高のサービス」がなんなのかよくわからない
でもね、試行錯誤の中にこそ「最高のサービス」は存在すると思うんだ

ホテルの中の人いつもありがとう

関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック