FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

石油価格の動向がどうこう

ブレント原油、イタリア数学者の数字を味方に付ける-チャート
Serene Cheong
2016年5月13日 16:05 JST

石油っっっっっっっっっっっs

  北海ブレント原油は、予想外の生産混乱による供給減少を背景に、フィボナッチ数列で示唆されるサポートラインで反発している。フィボナッチ数列を利用したチャート分析では、一つのサポートラインを上抜けすると次のサポートラインに向かう。ブレント原油先物では、今回と同様のパターンが2010年8月から11年2月の上昇局面で見られた。フィボナッチ数列はイタリアの数学者の名前から名付けられた。
原題:Brent Oil Has Italian Mathematician’s Numbers on Its Side: Chart (抜粋)


石油価格が上がってきているが、これは好景気だからではない

単に供給が絞られたからである

かねてこのブログで指摘しているように、
好景気になると資源価格は上がる

しかし、資源価格があがれば好景気というわけでもなくただの需求の関係の時もある

今回は需求の関係だ
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック