FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

リーダー不在 =日本人はリーダーを尊敬しないだから優れたリーダーが現れない=

最近リーダーシップが不在だと財界や政界ではよく言われる

鳩山首相じゃだめだとか菅総理じゃだめだ、野田総理じゃだめ、安倍じゃダメ

新聞、テレビはいつもこんな調子、その時の権力者を罵ってばかりだ

そこからさらに振り返ってみると

安倍じゃダメ、福田総理じゃだめ、麻生じゃだめwwwww

もうだれでも一緒じゃないか



そもそも安倍が嫌で民主に変わったのに再度安倍をもてはやすバカメディアとバカ右翼、
自民党は保守じゃねえ、売国派だ

思うに、日本人はリーダーをバカにする歪んだ性癖を持っているんじゃないかと思う

例えば役人政治家を「お上」と読んでみたり「お偉いさん」呼ばわりする
今の時代の日本では「お偉いさん」とはある意味蔑称である



日本人はリーダーを求めているが、バカにする、だから良いリーダーが現れないのだ

さらに、考えてみると、小沢一郎の、「神輿(みこし)は軽くて、パーがいい」「神輿は軽いに限る」に代表されるように
無力なリーダー、言いなりなリーダーを求めているのだ

小沢主義(イズム)―志を持て、日本人 (集英社文庫)
小沢 一郎
514円、やっす、でも要らないwww

さらに、日本人の悪い点はリーダーの命令を聞かない所である
例えば、目標を決めないし、達成しても何も得られない、だから実力主義にならない、だからリーダーもいらない、こういう考え方があるんじゃないかと思う


だから、1つの仮説を考えた「上司天災説」である

例えば、企業の中でも、政治家でも、なぜか前例に従うように強要される文化がある
そして、金銭上の権限も与えられていない

それから明らかに売れない季節限定ビールを大量に本部が送り込んでくることもある
(本部はビールメーカーから奨励金を受け取れるそうだが、店ではこの値札のついたゴミが邪魔になりもてあます
知名度がないから売れないし、季節が変わると売りにくいからだ)



例えば、新入社員がすごいアイデアを持っているとしてもほとんどの企業ではそもそも発表の場は無いし、
万が一採用されてもなんの報酬もない
与えられた環境の中での最善をするしかないのだ
変えることは許されない、例えばコンビニなどのチェーン店ではしかたがないかもしれないが、店が五店舗しかないよううな小売店でも主任の判断で店舗のレイアウトを変更してみることは許されないwww

こうなると、上司(リーダー)は同僚ではなく、時々やってくる「災い」のように思えてしまう
「あれをやれ」「これをやれ」と言ってくる割に、自分にはできることは殆ど無い、
だから、上司は時々やってくる自分の天災なのだ


政治家の場合でもそうだ、私に言わせれば、自民党議員に改革派は一人もいないなぜなら、自民党こそ改革派が倒すべきのだからだ、そんなものの中にとどまっていて、改革派議員を名乗るのは、「健康的なデブ」みたいなもんだwww

政治では一票の格差が問題になり、裁判までしたが、本当に問題なのは「当選回数」の差別だ「当選回数至上主義」とも言われている

国会では当選回数が多い議員ほど後ろの席に座れる、そして当選回数が多いほど重要な役職につき、党内での発言力が増すわけだ
これが問題で、石破茂(鳥取)のような衰退して死にゆく県の代表や、麻生太郎のような地盤だけのボンクラが、
幅をきかせてしまい、都市部で選ばれた若手議員を恫喝し、党内での扱いを人質に、党議拘束をしようとするのだ

ちなみに石破茂氏の地元の鳥取一区も、麻生太郎氏の地元福岡八区もどちらも衰退して死にゆく町であるwww

衰退しすぎて妖怪がでるどー



こんな調子なのだからだれも政治家を尊敬しない


他に、選挙の時の政治家の2chなどの意見を集めてみると「官僚に任せていればいい」や「官僚を使いこなすことが大事」「役人の言うことを聞いていればいい」という無責任なものばかりだ

しかし、赤字の放漫財政を諌めるために霞が関のビルから身を投げたり、自決した官僚を私たちは知らない
彼らの多くは高学歴だが、実態は勇気の無い<群衆>でしか無い



しかし、当たり前だが、軽くてパーの神輿では不要になれば谷底に投げ捨てられるだけである
官僚を使いこなすどころではない

よく考えてみると、「役人の言うこと」を聞くだけであればそもそも市長も知事もいらない、
なぜならそこにはYES/NOのCHECK機能は無いからである

おとなしいからとか、官僚のいうことを聞くからという理由で無害な人物を選んだつもりでも、
結局は黒幕である小沢一郎(岩手県)の様な悪徳政治家に牛耳られるだけである

ここまでをまとめると
「日本人はリーダーをバカにしてる」
「日本人はリーダーの指図を聞きたくない」
「日本人は官僚が有能だと誤解している」
「日本人は無害な人物を選んだつもりで有害な人物に院制をしかれている」

私の定義だと(お前かいwww)、「リーダーとはみんなの利益を保証して、そのためにみんなをまとめられる人」と考えている

古代のエジプトではいつナイル川が溢れるのかを知ることが国の存亡を左右した、だからファラオは天文学から季節を知ることを学んだ(星座)、そして、天文学によって農耕のスケジュールを決めた



中東ではキャラバン(隊商)が立ち寄るオアシスを知っていることが「キャラバンのリーダーの条件」だった



海賊だと商船を見つけて襲撃して、お宝を均等に分けることが「船長の条件」だった



21世紀の日本では「軽い神輿」であることが「リーダーの条件」
だとしたら、日本は衰退するより仕方がないではないのだろうか?

関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック