FC2ブログ
 

<米国株アメリカ株テクニカル分析ブログ>ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、運輸株、エリオット波動、乃木坂、北野日奈子、九州のブログ

アメリカ鉄道の魅力

今回はアメリカ鉄道の魅力をお伝えする、日本のJR東日本の運営する貧素な奴隷用カートのことではないのであしからず


駅は別れの場所であり再会の場所であった、戦時中、戦場に向かう兵士の多くは駅で家族から見送りを受け、多くは2度と再開することは無かった

平和な現代でも、遠距離恋愛のカップルや、就職する家族を駅で見送っている人は多い


現代、周囲をうみにかこまれた日本では輸送は主に船舶によって行われるが、ヨーロッパやロシア、そしてアメリカ大陸では、鉄道が輸送の大きなシェアを占める



特に19世紀、20世紀には世界中で「鉄道王」と呼ばれる新しい種類の王族、資本主義の王族を生み出した



ニューヨーク・セントラル鉄道のコーネリアスヴァンダービルト
グレートノーザン鉄道のジェームズジェロームヒル
ノーザンパシフィック鉄道のジェイ・クック
そしてジェイ・グールドのユニオン・パシフィック鉄道




帝政ロシアではシベリア鉄道をウラジオストク(東方を征服せよの意味)
に向けて引き始めたし、アフリカを鉄道、電信、銃によって大英帝国は支配した



阪急電鉄を作った小林一三
阪急電鉄・宝塚歌劇団・阪急百貨店・東宝をはじめとする阪急東宝グループ(現・阪急阪神東宝グループ)の創業者。
お、大物すぎる…



東急の五島慶太

西武鉄道の堤康次郎
ハダカデバネズミ
「堤康次郎」

とにかく、二本のレールの上を走る鉄道は産業革命に必須の要件の1つだった


アメリカでは「ダブルスタックトレイン」と言って2つコンテナを積んで走行する荒業もやっている

他にも、鉄道で自動車を輸送することもある


じゃあまず
UNION  PACIFICの動画から





ユニオン・パシフィック鉄道はアメリカ第一の規模の鉄道で第一級鉄道である
東西を行き交う貨物の量はアメリカ経済の強さに左右され、ユニオン・パシフィック鉄道の株価が強い時がアメリカ経済の好景気の証明である

ユニオン・パシフィック鉄道55

ちなみにユニオン・パシフィック鉄道はオマハの賢人「ウォーレン・バフェット」の所有銘柄でもある
本社はネブラスカ州オマハ、あれ?ウォーレン・バフェットもオマハ、え?ちなみにオマハの姉妹都市は静岡市


次はユニオン・パシフィック鉄道のライバル的存在、BNSF鉄道これは略語で正式名はバーリントンノーザンサンタフェ鉄道である本社はテキサス州フォートワース、フォートワースは日本の長岡市の姉妹都市である




このバーリントンノーザンサンタフェは結構由緒正しき鉄道である、詳しくはコレを

アメリカ鉄道大全―アメリカ本土48州鉄道完全ガイド
松尾 よしたか

写真が多めでお買い得である(買いましたwww)


このBNSF鉄道は既にウォーレン・バフェットの傘下にあるので株は買えない

CSX
CSXニューヨーク・セントラル鉄道とペンシルバニア鉄道という名門同士の合併の結果の破綻会社の後継会社である
ニューヨーク・セントラル鉄道とペンシルバニア鉄道は合併の結果のペン・セントラルとなったが、破綻して
ペンコープ(ペンの死体)と呼ばれる様になってしまった

ちなみに投信会社レッグ・メイソンでS&P500をベンチマークに15年間市場平均を上回るという好成績を残したビル・ミラーもペン・セントラル鉄道に引っかかった一人である



CSXの本社所在地はフロリダ州のジャクソンビル
ジャクソンビルはカリブ海クルーズの出発点として有名である




ペンシルバニア鉄道について

1024px-Pennsylvania_RR_1899.jpg

ペンシルバニア鉄道(ペンシルバニアてつどう、英語: Pennsylvania Railroad、報告記号はPRR)は、1846年に設立された、アメリカ合衆国の一級鉄道である。本社をペンシルベニア州フィラデルフィアにおき、一般的にペンシー (Pennsy) と呼ばれていた。
ペンシルバニア鉄道は、20世紀前半の期間中、アメリカ合衆国において輸送量および収入において最大の鉄道会社で、また一時期は世界で最大の株式公開企業であった。その規模が最大の時期には、約10,000マイル(約16,000 km)の鉄道路線を抱え、1920年代には路線長が近いユニオン・パシフィック鉄道やアッチソン・トピカ・アンド・サンタフェ鉄道などと比較して貨物の輸送トンマイルにして3倍の輸送量を持っていた。最大のライバルはニューヨーク・セントラル鉄道で、ペンシルバニア鉄道の4分の3ほどの輸送量であった。
その歴史の中で、ペンシルバニア鉄道は少なくとも800の鉄道会社と合併あるいは株式を保有していた[1]。ペンシルバニア鉄道は今でも配当金の最長連続支払い記録を持っており、株主に対して毎年の配当金を100年以上継続して払い続けていた[2]。ある時期には、ペンシルバニア鉄道の予算はアメリカ合衆国の連邦政府の予算より大きかった。また最大の時期には約250,000人の従業員を雇っていた[3]。

wikiより

どうだろうか、動画を見ていただければわかると思うが、どこまでも続く貨車貨車貨車、
ピタゴラスイッチかと思うレベルだwww

超スケールでけーーーーーー

赤の他人と銀色の箱に詰め込まれ痴漢冤罪に怯えるだけの日本にはない景色だ

今、この時間にも、鉄道はあらゆる地域で走り続けている

それってすごいことだと思いませんか?


NETFLIXの最強人事戦略 自由と責任の文化を築く 単行本(ソフトカバー) – 2018/8/17
パティ・マッコード (著), 櫻井祐子 (翻訳)

NETFLIXの躍進を可能にした企業文化について説得力豊かに語られた本書は、今世紀のビジネスで成功を願う全員にとって必読だ。――アリアナ・ハフィントン

・すべてのポストに優秀な人材を採用する
・業界トップレベルの給料を払う
・有給休暇は廃止(従業員の裁量で休む)
・これからの業務に適さない人には退職してもらう
・人事考課制度は時間と労力のムダ

DVDの郵送レンタルから、映画のストーリミング配信、オリジナル・コンテンツ製作へとビジネスモデルを変化させ、驚異的な成長を続けるNETFLIX社。現在の時価総額は1500億ドル以上、世界190カ国以上で配信事業を展開し、総会員数は1億人以上、ピーク時では全米のインターネット帯域幅の三分の一を占めている。 同社がわずか20年のうちに驚くべき業態進化と成長を遂げた秘訣は、型破りな人事制度に支えられたカルチャーにある。本書は、長年NETFLIXで最高人材責任者を務めた著者が、不確実な時代に生き残りと成長を目指す企業のために、その刺激的な戦略の精髄を示すものである。



モノポリー クラシック C1009 正規品
ハズブロ(HASBRO)
価格: ¥ 1,991 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料

モノポリークラシックは20世紀初頭にアメリカで生まれたボードゲームです。サイコロを使いながらも運だけでなく、交渉などを駆使して戦略をめぐらすことが圧倒的な人気を呼び、いまでは世界100カ国以上でプレイされています。ボード上の土地を購入して家やホテルを建て、時には銀行からお金を借りて投資をしながら資産を増やします。ゲームのなかで交渉術を磨き、遊びながらお金の流れを学べるのもモノポリーの特徴です。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック