FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

武漢肺炎の蔓延により今世界がトロッコ問題に向き合うハメに

以前道徳の授業をやるというニュースでトロッコ問題についても教えるみたいなことが話題になっていた


道徳の授業のトロッコ問題はどんな感じかと言うと、列車が向こうから走ってきたのを見たあなたは列車の進行方向に作業員が何人かいるのに気付いた、もし今あなたが目の前の人を一人突き落とせば5人が助かるみたいなものだった


で、このトロッコ問題、もともとは自分が線路の分岐点で進路の切替器を操作するときの問題なのだが、ようは多数の利益のために一人を犠牲にすることができるか?という問題だ



このみんなのために一人が犠牲になるというのはなかなか倫理的にも論理的にもモヤモヤさせる難問なので、よくアメリカ映画でストーリーを盛り上げるためにエッセンスとして使われている


例えば地球に激突するはずの小惑星から地球を守るためにスペースシャトルで宇宙へ飛び出し小惑星に爆弾をしかけて爆破するというストーリーの映画「アルマゲドン」では肝心な時に爆弾のタイマーが壊れたときにブルース・ウィリスが小惑星に一人とどまり爆弾を自分の命と引換えに爆弾を爆発させ世界を救った



これがトロッコ問題の応用、そしてそこでエアロスミスを流すのはトロッコ問題+エアロスミスの連環の計だ


またレオナルド・ディカプリオのヒット作タイタニックもそうだ


タイタニックは簡単に言えば「博打で豪華客船のチケットを手に入れたイケメンが没落した金持ちのお嬢さんを婚約者の金持ちボンボンから寝取る」という物語なのだが、沈みゆくタイタニックのシーンでヒロインのローズはさっさと救命ボートに乗ればいいのに、せっかく乗せた救命ボートからタイタニック号に飛び移って戻ったり下の階に行ったりしてまるで思い通りにならない

これもトロッコ問題、男二人が女一人を救うために犠牲になろうとしてんのにローズはレオナルド・ディカプリオばっかり追ってしまう




で、数ヶ月前日本ではトロッコ問題は単なる道徳の授業の中身だった


でも今や日本のみならず世界中でトロッコ問題に向き合うハメになっている


つまり個人の権利を制限してその他大勢を救うか、あるいは一人の権利を守り大勢にリスクを負わせるかというものだ


日本でもクルーズ船ダイアモンドプリンセスの乗客の上陸を制限しまるで漂流船のごとく着岸離岸出港巡航寄港を繰り返させている


コロナウイルスの発生した中国では深センや北京のような巨大な都市をまるごと検問、厳戒態勢におくという個人の権利の制限がおきている


しかしコロナウイルスで厄介なのは武漢肺炎の患者は志願した兵士や選ばれた人ではなく単なる病人ということだ


だからそういう人たちの権利を大きく制限するというのはやはり問題に思う人も多いようだ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ちなみに今日の中国のニュースによれば湖北省からの帰還者を政府の役人が家から強制的に連れ出し隔離するという事件が発生しているようだ

https://udn.com/news/story/120936/4332460?from=udn_ch2_menu_v2_main


翻訳するとこんな感じ(正確性は期待しないでほしい、数ヶ月自習しただけの中国語の知識だ


這段在社群媒體上熱傳的影片中可見,防疫人員先是好聲勸導他們,趕緊收拾東西一起離去,但這一家人不願配合。隨後身穿防疫服的工作人員一擁而上,強行將他們帶走。最後一名男子死命抵抗,整個人倒在地上,被防疫人員抬著四肢離去。

これはSNS上で話題になっているムービー、防疫人員は(保健所の職員みたいなもんだろうか?人員は日本語だと職員みたいな意味)まずかれらを声で促し、急いで荷物を拾い集めるとともにそこを離れた

だがこの家族は協力を拒んだ、その後防護服を着た職員はむりやりかれらを抱えあげ連れ出した

最後の一人の男は必死で抵抗したが地面に倒れたところを防疫人員に四肢を抱え上げられ連れ出された


這段影片一度在貴州熱傳,以為是發生在貴州當地,索性隨即有當地官媒澄清指出,這是來自昆山的董姓一家民眾,自湖北返家後,無視居家隔離規定,屢次在隔離期間外出,無視疫情防控人員勸阻。於是在3日下午派出人員對這家人進行強制隔離。

このムービーは貴州で話題になった、なぜかというと貴州の地元で発生してすぐ地元のメディアが指摘したためだ

これは昆山からきた董という名字の一般人の家族だ

湖北省から帰宅した後住居隔離命令を無視し家に留まり隔離期間のうちに外出し、防疫人員の妖精も無視した

3日の午後に派遣された防疫人員により強制的に隔離された



而這家人仍然拒絕配合,被帶離期間抵抗拉扯、踢踹工作人員,甚至還扯破工作人員的防疫服。根據《貴州日報》董姓一家人均被公安機關依法處行政拘留5天,目前正在接受當地隔離地區接受強制隔離,會在隔離後依法接受懲處。

この家族は依然として協力を拒み、自宅を離れる際にも抵抗し、防疫人員を蹴り、防疫人員の防護服を破損した

董家族は貴州日報によれば公安機関により法の執行による5日間の拘留がなされ、隔離地区への強制隔離がなされる

隔離後、法的処罰を受ける

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック