FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

日本人には安物がお似合いってことかな〜貧すれば鈍するやっぱりステーキ〜

アメリカ牛を熱々鉄板で提供するいきなりステーキが失速後、値上げが悪い値上げが悪いとか値段が高い値段が高いという意見がネットのニュースになっている




私は以前書いたとおりいきなりステーキの失速を日本国内の所得格差であると見ている

これによれば、日本国内の首都圏と九州の所得格差が1日だけでランチのワイルドステーキ300gくらいあるから地方に行けば失速するというわけだ

〜〜当ブログ内記事より引用〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
いきなりステーキは首都圏エリアを中心に出店を続け全国に出店を繰り返してきたわけだが、問題は地域の所得格差で、北東北や四国や九州の最低賃金790円と東京都の最低賃金は1013円の差は223円もあるのだ

8時間働けば223*8で1784円、つまり九州と関東では一日ごとに1784円の格差が開いている(冗談だと思った人は自分で調べてほしい)

これはちょうどいきなりステーキでワイルドステーキ300gを食べられる金額である
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-2006.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

で、いきなりステーキの失速に対して今度は沖縄発のやっぱりステーキというやつが勢いを増しているそうだが、私はやっぱりステーキを見てがっくりしてしまった

というのもやっぱりステーキの商売はいきなりステーキのサービスの模倣そのものなのだが、いきなりステーキとやっぱりステーキの商品のレベルがあまりに違いすぎたからだ

商品のレベルというのはつまり肉の質のことだ

やっぱりステーキは安いからお得というふうに言われている

しかしその肉質を見ればわかるが看板メニューのやっぱりステーキはこれ、正肉ではない

というかユーチューバーの動画を見てもどのやっぱりステーキも四角だ

つまり牛を解体してブロックごとに切り分けたものを正肉というわけだが、やっぱりステーキはそうじゃないというわけだ

この安いやっぱりステーキの肉の正体は成型肉である

つまり牛を解体して肉を切り分ける時に残った部分を集めて食品添加物で固めたものというわけだ


で、この成型肉は当然だが本来ひき肉などに向いている食べやすい部分を採った後の残りの肉(筋が多いということはゼラチンが多いのでハンバーグに向く)なので、グラムあたりの値段は正肉であるリブロースとかモモとかショートプレートと名前がつくところよりは当然安い

しかし、この成型肉、よく考えると一枚肉でない時点で実際にはステーキではない

なぜ?って、本来ひき肉に使うようなところの肉をまとめて食品添加物で固めたものなわけだから、それはステーキというよりハンバーグなんじゃ?と考えるのが普通だからだ


で、このやっぱりステーキのステーキもどきの成型肉を食べて筋がないとか柔らかいとか切りやすいとかジューシーとかやっぱりステーキはコスパが良いと言ってる日本人を見て、私は正直「こいつら頭おかしいんか?」と思ってしまう


どこの世界に四角いステーキがあるよ?と私は思うからだ


おそらくやっぱりステーキの経営側は看板メニューのやっぱりステーキを客寄せメニューとして出しているのかもしれないが、このまがい物をコスパが良いとか気軽に食べられるとか日本人のものを見る目がここまで落ちたかと思うと私は悲しい


この成型肉を180gで1000円、270gで1480円で食うなんてむしろぼったくられてると思って怒らないといけないレベルだ

しかも成型肉に筋がない柔らかいって日本人は脳みそポップコーンで顎はやっぱプラスチック製なのか?(二回目)


本来お得とは提供されるものの満足度と質が値段とどのくらい相応かを納得するもののはずだろ?

だから1万円でもお買い得の場合もあるし100円でもいらないときもある

だけど今や日本人は貧乏すぎて目先の金額しか見えなくなったのかお得と安物の違いがわからなくなっている


昔、日本人は柔らかいものを食べて硬いものを食べなくなったということが問題視されていたが、今や頭も顎も財布も弱ってしまったようだ


単なる安物が安いことを「手頃な値段」と言い始める、これが今の日本人だ


最後におすすめ焼肉のタレ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


これ本当におすすめ、スーパーのほうが安いからスーパーで買って試してみてほしい(アマゾンアフィリエイトとは・・・
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


貧困化が進んで、結界が破れ、地方が都市を飲み込む
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-212.html

羽鳥慎一って学歴詐称なんじゃ?
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-208.html

警察官僚、良い夫ならず 佐々淳行離婚する 嫁の気持ちもわからない
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-195.html


民営化したJRに対して自民党が便宜を図(謀)る リニアとJR東海
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-362.html

大学の奨学金の問題は、返済無用かどうかじゃなくて、払う価値が有るかどうか馬鹿大学に行くな 早稲田
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-357.html

大量の不在地主が発生したらどうなる?〜浦島太郎〜
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-337.html

関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

去年九州旅行したときに食べた
佐賀の温泉駅の佐賀牛駅弁おいしかったです
こちらのご当地牛では、ありえないおいしさ
往復で2回買いましたw

たか | URL | 2020-01-15 (Wed) 22:27 [編集 ]


Re: タイトルなし

> 去年九州旅行したときに食べた
> 佐賀の温泉駅の佐賀牛駅弁おいしかったです
> こちらのご当地牛では、ありえないおいしさ
> 往復で2回買いましたw

調べたらうまそうすぎるww


「肉には画力がある (ダチョウ倶楽部 寺門ジモン)」

スターチ | URL | 2020-01-16 (Thu) 13:17 [編集 ]


 

トラックバック