FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

自然環境の破壊が日本の不動産価値を毀損していることに疑う余地がない

南北に北海道から沖縄まで2800kmもあるひょろ長い日本列島、クリオネの泳ぐ北の海からカクレクマノミが遊ぶ南の海まで多様性に富んでいる
また、大陸プレートの境界線の上にある日本列島は起伏に富んだ地形をしていて山や高原や谷には珍しい生物も生息している



このことは日本にとってとてつもない観光資源になりうる!!!!!


実際、世界中で「景色がいい」というだけの理由で多くの人たちが旅行先として海沿いの地域や高原リゾートを訪れているし、住む場所に選んだりしている


例えばハワイ島なんてどうだろうか?火山島であるハワイ諸島へと、日本人は毎年100万人以上が8時間以上かけてエコノミー席でハワイを訪れている(さらにあわせて20万人ほどがビジネスとファーストクラスでハワイへ行くw)


ビジネスクラス、ファーストクラスで行くならハワイへの旅も楽しいだろうが、私個人の経験から言えばハワイまでエコノミークラスというのはけっこう辛かった覚えがある(ちなみに私はインチョン経由で大韓航空で行ったのだが行きも帰りも機内でビビンバをたべるハメになった)


なんせ8時間もエコノミー席に座るっていうのは、椅子で寝れる人なら良いが、寝れない私には苦行そのものだったからだ

しかしそれでもやはり年間約120万人がハワイを訪れるということを考えると、自然環境には魅力があると言って良いと思う

九州の田舎者のわたしから見ても、たしかにハワイの海水の透明度は想像以上のもので「まるでプールか?」と思うほど澄んでいた素晴らしいものだったし、ビーチもまるで九州と違うものだったからだ

また、アメリカでは人口の半分以上は東海岸と西海岸の沿岸の州に住んでいるそうだ


で、他にも景色がいいからという理由で沖縄に移住を決めたり北海道に移住を決めたりという人は一定数存在していることを考えるとやっぱり自然環境には価値があるということは確実だと思う


しかし日本政府や県庁のやってることを見ると日本政府も県庁も海沿いや川沿いや山を「コンクリートを塗ったくる場所!」と考えているように私は感じる


日本ではこれまで護岸だとか洪水対策だとか砂防とか土砂崩れ対策や高潮対策などといろいろな理由で川岸や海岸や山道などに喜々としていろいろなコンクリート施設やテトラポットを自然環境の中に造り続けてきた


しかし問題は日本人が作る自然環境の中に置く造作物の多くは美的感覚や全体最適化への考え方が決定的に欠けているため、作れば作るほどその地域の自然環境の持つ価値が自動的に低下していくというお金払ってトラブルを買うみたいなことが繰り返されてきた


三保の松原世界遺産2019年12月26日


例えば静岡県の三保の松原、世界遺産の風景の中で富士山の絶好の写真撮影スポットなのだが
なぜそこにテトラポットを置くことを決めたんだ?という美的感覚を疑うよちのない最高に邪魔なテトラポットww
一体何が目的なのか正直理解できない


知らない人が見たら「ここはテトラポットの廃棄場なのか?」「テトラポットの不法投棄?」というくらい眺めを破壊してしまう場所に平気でテトラポットを置ける日本人の美的センスの無さ


誰かとめろよwww



三保の松原で富士山をバックに写真を取る全ての人々の記念写真の中に後ろにテトラポットが映り込むというステキなおもてなし、これを平気でできちゃうのが日本の酷えところであり精神性の貧しさであると言える


また、海外が無頓着なのか日本が護岸に気を使いすぎなのかわからんが、海外の海岸って街と海岸までがシームレスというか町から直接海岸までつながっているというのが海外の海沿いの魅力的なところだ


つまり海岸のすぐ前までホテルの建物が近くて、さらに波打ち際からホテルの建物までの間に防潮堤というか防砂堤というかそういうもんが一切ないのだ


ホノルル令和元年12月26日

なんというかビーチ海水浴場の違いそのものだなぁと私は感じる

これが日本だと海沿いの地域ではせっかく海沿いに住んでいても砂防堤防潮堤が作られていて視界を遮られてしまうため、せっかく海沿いに住んでいてもオーシャンビューというものを手に入れることができないということがおおい


だからワイキキビーチなんて見たら自民党の政治家なんかセメントを使いたくて使いたくてよだれが出てしまうかもしれない


私としてはハワイがなんでホテルと波打ち際の間に防潮堤とか砂防堤を作らないのかはよくわからない、もしかしたらハワイは満潮と干潮の差が日本より穏やかなのかもしれないし


でも間違いなく言えるのは、日本の自然環境に対する無理解であらゆる海岸やあらゆる川にコンクリートやセメントを流し込んできた結果、海沿いの土地に住みたいという人が海沿いの土地に払うプレミアム(そうでない場合と比較したときの価値の割増分)を日本ではうまいこと発生させることに失敗してきたように感じる


せっかく海沿いに住んでいても防潮堤で海が見えないならオーシャンビューのプレミアムは発生しないで、単に潮風で車や家が錆びてしまうだけの地域になってしまうだけだからだ




これは川もそうで、せっかく蛇行して眺めが良い川があっても日本ではコンクリートできれいに塗り固めてただのミゾにしてしまうため景観としての価値がゼロになってしまうことになる


数年前から福岡、大阪そして東京などいくつかの都市で、観光資源にしようと海外に習い川をオープントップ(屋根なし)の船で走らせているのだが日本の場合川をコンクリートで固めすぎて船でドブの中を進むみたいな思ってたのと違う状況になってしまうのがもったいないところだ



私の考えでは日本がもう少し景観に気を配れば景観が良いからという理由で旅行に訪れる人を呼び寄せたり、景観がいいからという理由で地価や住んでいる人の満足度をもっと引き上げることができるはずだ



こちらもおすすめ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
あなたは経営者よりパワーを持ちましたという狂言ワンタップバイ
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1993.html
投資サービスであるワンタップバイで株を買うとあなたは経営者よりパワーをもちましたという謎のメッセージが画面に表示される

労働者を安くで使い捨てる前提でこき使った結果構造的に人手不足に
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1994.html
これまで日本では不景気が長引く中で付加価値により利益を上げられなくなった企業は人件費をダンピングすることで利益を上げる方向へ舵をとってきた

経営力のない経営陣の無能の穴埋めを安月給ではたらく他人が尻ぬぐいをしてきたわけだ

Youtuberという他人のコンテンツをネタバレしてカネを稼ごうとする最低な人種

http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1997.html
今、ゲームの開発費が高騰している

右にスクロールしていくマップ内を帽子をかぶり髭をはやしオーバーオールを着てキノコを食べコインを集めるスーパーマリオと比べ、現代のゲームがあまりにも進化しすぎてしまったからだ

公務員のおバカ計画で熊本県民が損を被る
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1999.html
皆さん、熊本での地震のことを覚えていますか?

相次ぐ天変地異のおかげでここ数年、天変地異は記憶から薄まる速度が加速しているわけだが、熊本での地震の被害は甚大だった

おそらく現代の子供は歴史的に見て最も愛に飢える子供になると見られる
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-2001.html
家の近所の幼稚園では夜7時でも預けられた子供がいる

家の近所の学童保育では大勢の子供が金網のフェンスとボールが遠くに飛び出さないために隙間なく蓋をするように設置された網の下で恐ろしく狭い庭を走り回っている

いきなりステーキが引っかかったのは地域経済格差の罠
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-2006.html

いきなりステーキが今、窮地に陥っている

店頭に社長のメッセージを張り出すという最後の手段にすら追い込まれているほどだ

このいきなりステーキの窮状は店舗数を増やしすぎたとか客が飽きたとか肉がまずいからという理由ではない

狭い貧相な賃貸が日本人のクリエイティブさを奪う
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-2026.html
住宅情報誌のSUUMOを見ていて思うのだが、日本の住宅の内壁の白いこと白いこと

日本の住宅の大家や建築家は君たちみんな色盲かよ?というくらい白だらけだ

バスルームもリビングも玄関も白、オフホワイト


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック