FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

安倍総理を見ているとマキャベリが正しいのが再確認できる

イタリアの外交官ニコロ・マキャベリは王様でありたければどうすればいいか、王様になりたければどうすればいいかをまとめた君主論の著者だ


君主論は東洋でいうところの六韜や戦国策みたいなものである


でマキャベリは王様は支持者を大事にしないといけないということを説いた


つまり貴族たちに支持されて王様になった人は貴族を大事にしていれば王様でいられるし、民衆から支持されて王様になった人は民衆を大事にしていれば王様でいられて、貴族たちに選ばれたのに貴族をないがしろにすれば王様でいられなくなり、民衆から選ばれたのに民衆をないがしろにすれば王様でいられなくなるというわけだ


だから支持者たちに見捨てられなければ王様の地位にとどまれるわけで、貴族たちに選ばれた王様なら貴族たちを喜ばせていれば、民衆をいくら痛めつけても虐げても王様の地位から追われることは無い


で、マキャベリは16世紀のイタリア人なのだが、民主主義のはずの21世紀日本でもやっぱりマキャベリの支持者を喜ばせていれば王様でいられるという理屈は正しいらしい


現在の日本はといえば安倍総理が長い間政権にとどまりその間いろいろな悪事に手を染めたり外国の首脳に侮られたりしてきたわけだがそれでも未だに総理の地位にとどまり続けている


これまで好き勝手いろいろな法律を制定してきたわけだがその多くは国民がやってほしいことじゃなく頼んでいないことばかりだった

だけど総理の座にとどまり続けている

そんなことができるのはマキャベリのいうところの支持者を大事にしないといけない原則を守っているからだ


安倍総理を囲む会で議員と親睦を深める、山口県の後援会は桜を見る会でもてなすし友達には獣医学部をプレゼント、テレビ局の偉い人と寿司を食い、新聞社の偉い人とも寿司を食う、F22ラプターを売ってもらえないからF35ライトニングをラプター並みの値段で買う、必要性を自分が理解できない法律を官僚に言われるがままに通す、当選回数が多いだけのクズをなんちゃら大臣に任命する、USBが理解できないやつを大臣に任命する


確かにこれだけやれば総理の地位にとどまり続けられるわけだ


やはりマキャベリは正しい


君主は国民に何かを与えたり喜ばせる必要はない、逆に奪い続けても君主の地位にとどまり続けることができる


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村←押せばブログ村へいけます
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こちらもおすすめ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
あなたは経営者よりパワーを持ちましたという狂言ワンタップバイ
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1993.html
投資サービスであるワンタップバイで株を買うとあなたは経営者よりパワーをもちましたという謎のメッセージが画面に表示される

労働者を安くで使い捨てる前提でこき使った結果構造的に人手不足に
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1994.html
これまで日本では不景気が長引く中で付加価値により利益を上げられなくなった企業は人件費をダンピングすることで利益を上げる方向へ舵をとってきた

経営力のない経営陣の無能の穴埋めを安月給ではたらく他人が尻ぬぐいをしてきたわけだ

Youtuberという他人のコンテンツをネタバレしてカネを稼ごうとする最低な人種

http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1997.html
今、ゲームの開発費が高騰している

右にスクロールしていくマップ内を帽子をかぶり髭をはやしオーバーオールを着てキノコを食べコインを集めるスーパーマリオと比べ、現代のゲームがあまりにも進化しすぎてしまったからだ

公務員のおバカ計画で熊本県民が損を被る
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1999.html
皆さん、熊本での地震のことを覚えていますか?

相次ぐ天変地異のおかげでここ数年、天変地異は記憶から薄まる速度が加速しているわけだが、熊本での地震の被害は甚大だった

おそらく現代の子供は歴史的に見て最も愛に飢える子供になると見られる
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-2001.html
家の近所の幼稚園では夜7時でも預けられた子供がいる

家の近所の学童保育では大勢の子供が金網のフェンスとボールが遠くに飛び出さないために隙間なく蓋をするように設置された網の下で恐ろしく狭い庭を走り回っている

いきなりステーキが引っかかったのは地域経済格差の罠
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-2006.html

いきなりステーキが今、窮地に陥っている

店頭に社長のメッセージを張り出すという最後の手段にすら追い込まれているほどだ

このいきなりステーキの窮状は店舗数を増やしすぎたとか客が飽きたとか肉がまずいからという理由ではない

狭い貧相な賃貸が日本人のクリエイティブさを奪う
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-2026.html
住宅情報誌のSUUMOを見ていて思うのだが、日本の住宅の内壁の白いこと白いこと

日本の住宅の大家や建築家は君たちみんな色盲かよ?というくらい白だらけだ

バスルームもリビングも玄関も白、オフホワイト


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック