FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

忘年会に来ないやつもうすぐ辞める説

師走のこの時期になると飲食店は忘年会でたくさんの予約が入る時期を迎える


そして会社員はというと忘年会で普段親しい人もそうじゃない人も十把一絡げに居酒屋の中に並び、対してうまくもない酒を飲むことになる


儲かってる会社だと会社のおごりでホテルや割烹料理屋の宴会場で普段食べられないようなメニューが並び、儲かってない会社は従業員の自腹で積み立てた金で、普段食べてるようなメニューが並ぶ


そして新入社員は対して親しくもなくおごってもらったこともない古株社員になぜか説教されたり、酷い絡まれ方をすることもある


で、これは事実なのだが、忘年会に来ない人はもうすぐ辞める傾向がある


しかも円満じゃない方の退社


忘年会という面倒くさい親睦の場というのはまるでリトマス試験紙のように、時に人の本音を明らかにしてしまうのだ


そもそもお酒が飲めない人にとっては飲み会など、無駄にテンションの上がった人の横にいないといけないという苦行の場なのだが、飲める飲めないに係わらず、忘年会に来ない人はもうすぐ辞める傾向がある


なぜかと言えば、忘年会に来ない人は、もはや同僚との社交すら避けたい心理状態にあるわけで、そんな心理状態で職場に居続けることが幸せであるはずがない


だから以前いた会社の忘年会で、同僚が突然欠席したりしたことがあったのだが、その後その同僚はやはりやめてしまった


普段、溶け込んでいるように見えたのだが、その同僚はもしかするともう限界だったのかもしれないと、今になればわかる


だから忘年会に来ないやつには優しいしてあげてほしい


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック