FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

知っている会社に投資するべきか

 私はトヨタを知っている。
トヨタの車がお買い得だということを知っていて、
中古で売るときもいい買い取り値がつくことも知っている。

ならトヨタの株を買うべきだろううか?

効率的市場仮説なら今の株価は適正水準なのだからかうべきじゃない。
バフェットのミスターマーケットなら今日の時価だと言うだけだ。
テクニカル分析ならトレンドの向きを示すだけだ。

困ったな、どうするべきか。

歴史の教訓に学ぶなら、トヨタを買う必要は全くない。

トヨタほどの大企業が今からさらに新規の業務で更に大きくなるとは考えられない。
むしろまだ知らない株を買うべきだ、その会社はまだ小さいかもしれないが、売れる商品やサービスを
持った企業かもしれない。

AかBかじゃないのだ、CでもDでもいいのだ、勢いに投資するべきだ、時速100キロの車の横を20キロで走っている車は止まっているように見える。
欲の油で目が濁った株式市場ならなおさらだ。
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック