FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

離島は無課税にするべき理由

日本の領土にはたくさんの島が含まれる。


ざっと6852島もあるそうだ

まあ日本列島自体が島扱いだしね




ひょっこりひょうたん島のOP

スイスイスイのところの声で私は引きつけ(突然手足を突っ張り、白目をむいて、震え出す)を起こしそうになる


思うのだが、離島に住んでいる人の収入は基本的に非課税にするべきだと思う。
はじめに、私は現在離島に住んでいないことを宣言しておく。

まず、人が離島に住むメリットを書いておく。

1)離島の政府の目が届かない場所で、いつの間にか外国勢力が所有権を言い出すのを防げる
これは非常に重要な事で、国家間の力が激突した地中海では、クレタ島や、マルタ島、シチリア、コルシカなどを争って、何度も戦いがおきた。
また、日本においても瀬戸内海では何度も海戦が起きた。

現在では尖閣諸島で中国ともめているし、沖ノ鳥島は畳一畳も無い大きさだが、日本に200海里の経済水域をもたらしている。
現在日本が中国ともめている尖閣諸島の問題も、政府が居住を推進していれば防げた問題だ。

2)海難事故の時の助け



船は簡単に沈む、戦時中の粗製濫造の貨物船だと魚雷を撃たれてから2分で海没してしまったほどだ、
離島に人が住んでいると、至近で操業中の漁船や島から発進した海保のヘリが見つける確率が高まる。

3)観光へ行ける
小笠原諸島であったり、沖縄であったり、屋久島など離島は観光にうってつけだ、
普段住んでいる地域とは違う気候を味わえるのは離島の魅力だ

4)出生率が高い
離島は出生率が高い
沖縄や徳之島が有名、離島の出生率が何故高いかというと、生産性の高い産業である水産業に向いているからである。

毎年1回しか収穫できない米作に比べると、水産業は生産性でまさる、とくにライバルのいない海域での漁業がそうである
今はそうでもないが、日本の港町にはマグロ御殿やブリ御殿、イカ御殿と呼ばれる田舎に不釣り合いな大きな家がある港町があった

5)文化的多様性の確保
秋田のなまはげのように、その地域でしかやっていないお祭りや風習は多い、例えば、三重県の松阪市では、
お正月に限らず、一年中しめ縄を飾っている風習がある地域がある。
離島はそういった変わった風習に触れるチャンスを与えてくれる

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

もちろん、問題点が無いわけでもない、離島を維持するのも大変なのだ

次はデメリットを書いておく

1)行政費用がかかる
コンピューターの進化した現在、多くの業務をより少ない人数でこなすことが可能になってきた。

そのため、少ない職員で多くのことをこなす事を地元民は期待するのだが、人口密度の低い地域では、
役所の職員一人あたりの効率性を上げることが難しい。

さらに、人口が一定以下の離島では、病院を維持するために、それぞれの専門医を集めることが難しく、
ボランティア精神あふれる老人医師しかいないことが多く、その先生が引退や死亡すると、
しばしば病院は閉鎖の危機に陥る。



2)人口流出の圧力
封建制を捨てた現代日本では、居住地は個人が決める…
とはあるのだが、現実的には全然自由など無く、やはり所得の高い首都圏や関西、そして名古屋圏に向かっていくので、
離島は常に人口流出していく
人間は障害の中で35歳前後が一番お金を使うと言われているので、
その年代の若者がいなければ、その島に店を出そうとする人はいないので、当然、寂れていく

3)保守的になる
シンガポールや香港島のように、世界中から人が訪れて絶えず変化していく街ならともかく、離島とは基本的には寂しいものだ。
だから、保守的な考え方になるのはある意味仕方がなく、いつまでも同じやり方や古い考えを持ち続け、保守というより、
「守旧派」になっている人も多い。
そういう人は、もはや変化が好きか嫌いかではなく、「生きている死体」とでも行って良いような状態になる。
いつまでも同じ髪型や古い化粧のやり方をしている人が来れにあたる。




このメリットとデメリットを上手くコントロールできるのが、「離島無課税」だ

離島から人が離れるのは、新しい設備投資がなされず、新しいライフスタイルから置いて行かれてしまうからであるといえる。
だから、税金をゼロにすれば、企業はかかるコストをカバーできる程売上があがるかだけが問題になるので、
投資が増える。
そうなると、島に入ってくる貨物の量が増えるので、フェリーの料金が安くなるかもしれない。

そうすれば、交流人口が増えて、好循環が始まるだろう。

離島は無課税にするべきである


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
おすすめ記事まとめました👇
おすすめ記事まとめてみた
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1061.html
おすすめ記事まとめてみた その2
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1062.html
おすすめ記事まとめてみた その3
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1064.htm
おすすめ記事まとめておきました その4
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1118.html

l
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック