FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

指値を低くさすだけで含み損は減らせる

株取引では多くの人が含み損を抱える


-5%ならまだいい方で-20%とかになるともはや罰ゲームかというレベルだ


しかもそれが配当目当ての株ならなおさらで「なんで配当6%なのに含み損15%抱えてんだよ!」みたいな笑えない状況に陥る


だから私は以前から単に買おうと決めた時の現在株価より低い指値をしろと書き続けている


つまりいつも-5%の含み損を抱える傾向がある人は買うと決めたら今の株価から下に5%のところに機械的に指値をするのだ

本当は移動平均やトレンドを見る能力を身につければいいのだがそうもいかないだろうから指値を工夫するわけだ


チャンスを逃すという意見もあるかもしれない


しかし含み損を抱えるよりはマシだ


単に指値を低くさすだけで含み損は大きく減る


これからだって書き続ける
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック