FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

株のトレンドの天地バイアスに気をつけろ!

株式のチャートを見ていると、謎の全能感に襲われたことがないだろうか?

つまり株価のトレンドをみてここからここ、1ヶ月前から今、のように都合のいいトレンドを見て、そのトレンドに乗れたら、+15%儲かったな、みたいに感じてしまう感情だ


これは長期投資家もそうで、19xx年から株式を保有していたら大儲けしてましたよ、みたいなことを言い始めるような感情だ


しかし、長期投資家が19xx年からダウ平均をとかいう戯言は「1900年代前半は、みんな毎日1ドル以下で生活していた」という事実の前に前提から崩れてしまう


つまり今、私達が20世紀前半のダウ平均を見て、安いと思っても昔の人たちにとっては当然高い買い物なわけで、長期投資家はインフレを考慮していないからできるはなしなのだ



で、私達はしばしば最安値と最高値だけ見て大儲けできるんんじゃないか?と錯覚してしまうが、そんなことはできないのだ


チャートのてっぺんと底を掴むことはできるという幻想から目をさますべきだ
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック