FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

割安に見えたら危険

割安に株を買うにはどうすればいいだろうか?

例えば52週(つまり1年間)で最も安いときに株を買えば割安な気がする

あるいはニュースで3年ぶりの安値と報道されたときに買うのも割安に買えそうだ

もしくはそんなに待てないなら昨日よりも安い、あるいは数日間の移動平均線より下で買えば安く買え割安に感じる


しかし、問題は株式はランダムに動いているように見えて実際にはトレンドがあるという点d、一方に進み続ける傾向がある


だから3年ぶりの安値の株は今後も下げる可能性が高いし52週ぶりの最安値の株も下げ続ける可能性が高い

今が高値圏であるということを考えると下げているからと言う理由で買うと下げ続ける株式に腕を巻き込まれる可能性が高い


高値圏で割安を探すのは危険だと思う
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック