FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

むなしい日銀の2%の買い支えによる日経平均株価の維持

日経平均株価を日本銀行が買い支えている


日本銀行のホームページによれば昨日までの3日間連続で毎日700億円分ETFを買っている


今、東京証券取引所の1日の取引額が約3兆円なので、日本銀行は1日に少なくとも1日の取引額のうち2%ほどを買い上げたことになる


世界トップクラスの取引額の規模を持つ東京証券取引所の取引額の2%を3日間も買い上げるなんて、果たしてこんなの許されるのか?と私は見ている


こんなの本来の市場のあり方を歪めてしまうだけだ


通貨の発行を担当する日本銀行が株式市場の大物として振る舞い始めている今の現状を見ていると社会主義的で滑稽にすら見える

関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック