FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

ボーナスで株を買うな

株についてのブログを見ていて不思議なのは片方通行のお金の流れである


つまり働いて得たお金をせっせと証券口座に入金し、自分で決めた株やETFを買い、配当も再投資するのだが、一向に儲かっていないので株式投資が資産運用じゃなくて「現在の生活水準を下げる行為」になり下がってる人があまりに多いという現象だ


なぜ多くの人はこれはおかしいと思わないのか?


なぜなら、有り金はたいてラーメン屋さんを開業するとしたら、ラーメン屋からの利益で生活をするものであり、追加投資を毎年毎月必要ならそのラーメン屋さんは財務的には破綻しているからだ


同じく、株式投資をして去年より豊かになるどころか、毎月毎年追加投資をし続ける必要があるなら、自分のポートフォリオは明らかに財務的に破綻している

なぜかと言えば、株式投資では手数料と税引後で20%の取引を10回繰り返すだけで将来価値は元本の約6倍に達するので、初期資金は少額でも問題無い


むしろ証券口座からの利益を銀行口座に移せないなら投資なんてするべきでは無い


しかし株式投資ブログのブロガーはまるでミツバチが巣に蜜を集めるように毎月株式市場にお金を運び続けている

蜂の巣箱

ミツバチの巣箱
ニューヨーク証券取引所

NYSE



そういえばNYSEとミツバチの巣箱はとても似ている


株式投資も経済行為である以上、年利5%の5000万円分のポートフォリオよりも、1回のトレードで20%儲ける投資家の方が価値があるのは明白だ


ボーナスで株を買うのではなく既存のポートフォリオからボーナス並みの利益を上げられるようにはどうすればいいか苦しみ続けるのが投資の面白いポイントである
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック