FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

アメリカ株はまだ暫くは大丈夫

私は現在のアメリカ株を楽観視している


なぜかと言うと、私のエリオット波動分析では、前回の急落の後に株式市場が修正局面に入ると見ていたのだが、アメリカ株は修正局面に入らず上昇を再開したため、トレンドは継続すると判断を修正したからだ


エリオット波動分析では波の数を数えてトレンドの終わりを予測するのだが、問題はトレンドの終わりを予測するだけでドンピシャで当てるわけでは無いと言う事だ


エリオット波動ではトレンドは基本的に5つの波で上昇して、3つの波でそれを修正する

そしてトレンドが強い場合には5つの波のうち3つの推進波のうち1つが延長してしまう

わたしは今のアメリカの株式市場をエリオット波動の第4波修正波のトライアングルの最中だと見ているのだが、第5波がまだ延長するんじゃ無いか?と判断している(元々はトランケーションになると見ていた)

2019070416541877d.jpeg


それをふまえアメリカと中国の貿易紛争がアメリカ株の修正局面の長さを決めて、貿易紛争が解決すれば第5波の推進波に入ると予測しています

関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック