FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

平和が零と書いて令和やなぁ

令和元年は凶悪事件や大事故が多すぎてやばいな



プリウスはミサイルと化すし刃物を使った犯罪はあるし親は子を殺し子は親を殺す



あまりのヤバさにトランプ大統領の晩餐会や帰国がニュースをスルーされるレベルだ


元号の発表を受けて新しい元号を茶化して中国人が「平和が零」と書いて令和(中国では零も令もリンと読む)と言っていたが、冗談が本当になっていて、びっくりする


で、今日も大阪吹田で警官が襲われて刃物を突き立てられた状態で発見され拳銃も奪われて犯人は逃走中だ


全くどうなってんだこれ?


これまで犯罪者は警官から逃げるのが一般的というか常識だったのだが、今や積極的に警官を襲う時代になっている


しかも逃げるためじゃなくて最初から警官を襲う



ヤバすぎる


流石の私もこれには安倍ガーとは言えない

しかし言えることは、金目当てとか恨みというわかりやすい原因ではなく、いきなり警官を襲うという犯罪が増加する社会は明らかになんらかの問題がある状態なのだと思う




関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック