FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

大阪都構想を政府が許すのは殺す前の情けか?

ただの狂人の妄想なので軽く流して欲しいのだが、もしかすると、大阪維新が提唱する大阪都構想は。大阪にとっての最期のきらめきになるかもしれない


2027


この数字は東京名古屋間のリニア新幹線が開業する年である

500

この数字は東海道リニア新幹線が出す最高速度である


67

この数字は東京大阪間をリニア新幹線が結ぶ時間であり、単位は分である



現在、東京大阪間は新幹線が通っており、芸能人や会社の経営者などは1日に2往復する事も珍しくはない


例えば大阪のアイドルであるNMB48がそうで、ラジオに出る為だけに新幹線を使って移動する


これまで交通機関の発達は、頭の中にある地理と実際に移動する上での所要時間の地図で歪みを生じさせていて、例えば九州の場合、自宅から空港へ行く時間の方が、空港から中部空港や羽田までの飛行時間よりも長いという現象が起きている



そう、交通機関は、その速度によってまるでワープのように遠く離れた場所と場所を結び付けるのだ


で、現在大阪維新が提唱する大阪都構想は本来なら地方の自治度を大幅に高めるものであり、これまでの日本政府なら許さなかったような政策なのだが、なぜか大阪都構想は住民投票さえ規定数に達すれば出来るような感じになっている



しかし、私から見ればもしかすると大阪都構想を政府が許すのは「殺す前の情け」ではないのではないか?と思うのだ



それにはリニア新幹線が大きく関係している


現在、大阪が発祥の企業であっても、人材獲得の際には関西出身者を優遇するということはあまり無い


その結果、大阪出身でもない人が出世して経営陣に並んだ時、果たして本社を大阪に置き続けることを認め続けるだろうか?と思うのだ

その結果思いつくのは不在地主化


つまり東西を東海道リニア新幹線で頻繁に往復しながら、主に関東にいながらにして関西発祥の関西地盤の企業を運営しようとし始めるわけだ


不在地主化は、歴史上良くある出来事で、ある事業で成功した人は、やがて部下と土や汗や油にまみれて一緒に働くよりも、楽に儲けようとするから起きる現象である

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
例えば、地中海では、17世紀ごろヴェネチア共和国がジェノバやアマルフィというライバルを退けて中東との貿易を独占していた

しかし、やがてヴェネチアの船乗りたちは豊かになるにつれて海水にまみれて潮風にさらされ、太陽に焦がされ海賊や嵐に遭遇すれば一生イスラム教徒の奴隷とされたり死ぬかもしれないという船乗りのキツイ仕事よりも、農地や住宅を所有して毎年の借地料や家賃を椅子に座って待つ方を選び始め、ヴェネチアの大事な産業である貿易船による交易は衰退してしまった

その結果、ヴェネチアは経済も軍事も衰退してついにはイタリア共和国の一部になってしまった
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーlーーーーーー


しかし、不在地主では、リーダーシップが取れないから新たなライバルには打ち勝つことはできない


だから、もし今の大阪の企業の経営者たちが「自分は関東に住みたいけど大阪の企業の経営をやめる気は無い」として、不在地主化すれば大阪の企業の衰退は免れない


リニア新幹線で毎週来ると言っても、そんな簡単には行かないのだ

だから便利なリニア新幹線は大阪の企業にとっては疫病神になる恐れすらある


東海道リニア新幹線は東京大阪間の移動時間は短縮するかもしれないが本拠地である関西から数百キロ彼方の東京から会社を経営しようとする横着な経営者を増やす恐れが大きい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ちなみにWW2(第二次世界大戦)のドイツ軍では、フィーゼラーシュトルヒという小型偵察機が指揮官に使用されていて、指揮官は偵察機に乗り空から地面を進む部下の部隊を見て、空中から「何やっているんだ!遅いぞ」と指示を出しながら電撃戦を戦った(その為初期のドイツ軍は選手入場の時の国旗の運び方のようにように大きな国旗を4人で広げて持って移動して味方の航空機に襲われないようにしていた)


逆にWW2のイギリスやフランス軍は無線機が少なかった為、電話で上司とやりとりをしていて数十キロ離れたところにいる上司の指示で戦っていた、その為最前線の数キロ後方まで装甲車で将軍が来て指示を出すドイツ軍にあっさり負けてしまった
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


この大阪都構想を政府が許すのは、もしかすると大阪の企業が事実上東京に移動して、弱体化する事で、経済の東京一強を乱さないと政府が考えているのではないかと私は邪推する



私の予想が正しければ、傲慢で強欲な日本政府と東京の経済団体、マスコミがある限り、大阪都構想が達成されて東京の日本経済独占体制が乱されることを政府が許すはずがない


何しろ東京のマスコミと来たら、地方を写すときはわざわざ田舎という印象を受けるような撮影方法を取るような奴らで、この前など途中下車の旅を見ていたら私の地元に来ていたのだが、駅を降りると普通に丸亀製麺もガストもいきなりステーキも回転寿司もリンガーハットも大阪王将もある風景の中を歩くシーンは流さず、いきなりシーンが切り替わると個人経営の店で食事をしていた



私は思わず偏向報道だろwと思った


東京の風景を流す時には渋谷、大阪のときは商店街、地方の時はよくわからない秘境駅



今の東京のマスコミは悪意の塊だ



そんなマスコミや政府が大阪都構想を許すのは私はおそらくリニア新幹線によって大阪が衰退し、東京のライバルではなくなるからこそ大阪都構想を政府が許すのではないかと思う


関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック