FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

未だにグラグラと被災者として不安定な状態に置かれている東北の人たち

テレビで、九州に福島原子力発電所の事故から逃れてきた家族についての特集をやっていたのでたまたま見た

家族で逃れてきたその家族の人たちは、住んでいた地域が津波で流された後、今はもと住んでいた家の敷地は国の中間貯蔵施設の敷地として売却したことにより、事実上福島の地元の「帰る場所」をなくしてしまったそうだ

そしてその家族は「過ぎたことは忘れて前を向かないといけないけど人間だからそう簡単には振り切れない」と言っていた

国会での政治家や官僚の言うような回りくどく何が言いたいのかわからず、たぬきやきつねに化かされたような話し方と違い、田舎の人の言葉はシンプルで胸に刺さり、私は共感した

そしてその家族はさらに「なんでもない普通の生活を奪われた」と続けた

で、調べてみると東北には今も仮設住宅に住んでいる人がたくさんいるらしい

私は以前調べたときに災害で家を失ったときに住宅ローンが残っていた家を失ったら住宅ローンの扱いはどうなるのか?ということを調べたことがある

それによればローンは災害で家を失っても減額されたり、なくなるということは無いらしく払い続けなくてはいけないそうだ

ちなみに被災ローン減免制度というものがあるらしいのだが、個人事業主(つまり漁師、農家)は利用できないし、世帯(家族)で世帯年収が730万円ある場合も利用できないそうで、3世帯で住んでいるような家族の場合利用できない可能性が高いし、田舎にありがちな建設業の個人事業主や農家漁師も利用できないそうだ

日本の場合、担保をがっつりとっているのに保証会社、場合によっては連帯保証もある場合もあり、さらに生命保険にも加入させられて、めちゃめちゃ貸し手有利なのだが、災害で踏んだり蹴ったりになっても、サポートはない


で、もし若い夫婦の家族の場合、すでに住宅ローンを組んでいたら新しい家を建てるためのローンはもう借入枠がないし、60歳を過ぎた人も今更家を建てるのは覚悟と頭金がいるので勇気がいる

結果、遅々として被災地の復興は進まない

私はこれはおかしいと思う

なぜならもともと持ち家に住んでいた人たちが震災で経済的にも家財も衣類も丸裸にされて、不安定な状態に置かれたのに、もう経済的に災害の前の状態に戻ることができないというのは災害の多い日本の場合、今後予想される南海トラフ巨大地震の起きたときに大量の住宅不足を引き起こすと考えられるからだ

日本は住宅供給を公営住宅ではなくローンで建てる持ち家に多くを頼っている

ということは災害でたくさんの住宅在庫が失われ、もうなくなった建物に対するローンが残れば住宅を持てない人たちが地域にあふれることになり、賃貸の住宅を求めて災害の起きた地域から一斉に人口流出がおきるおそれがあるからだ(というか東北で実際におきている)


だから、私は災害が起きて大量の人たちが住居を失った場合、速やかに大量生産に向いているような構造の平屋の公営住宅を建設して希望者には国はそれを払い下げるような対応を取るべきだと思う

そして被災者はそれを生活再建のなかで増改築して、理想の家に仕上げていけばよい


というやり方をとってはどうかと思う

そもそも政府は森友学園の籠池夫妻や加計学園グループの加計孝太郎には気軽に政府の土地を払い下げるし、クソの役にも立たないイスラエルやミャンマーには気軽に現金を配るくせに、ほんとに困っている国民に冷たすぎだろ

一体安倍政権と自民党は何年間復興を加速しているのだろうか?

地震があった熊本でも未だ平成30年末で約2万人が建設型仮設住宅、借り上げ型仮設住宅に住んでいる

災害対応に強い自民党とはなんだったのか?

一度災害にあって家を失ったらその後は借家ぐらしでローンを返しながら不遇な生活を続けるのが日本の被災者の生活なのだろうか?



   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村←ここクリックおねがいします

ブログを続けるテンションをくださいクリック投票とブックマークお願いします(´・ω・`)ノシ

いつもありがとうございMAZDA


以下は推薦図書です


エリオット波動入門 (ウィザードブックシリーズ) 単行本 – 2009/8/5
ロバート・R・プレクター・ジュニア (著)
新品
¥ 6,264
ポイント: 188pt (3%)




ファイナンシャル・マネジメント 改訂3版---企業財務の理論と実践 ハードカバー – 2015/2/27
ロバート・C・ヒギンズ (著), グロービス経営大学院 (翻訳)
¥ 4,752
ポイント: 143pt (3%)



フィボナッチトレーディング (ウィザードブックシリーズ) 単行本 – 2010/2/12
キャロリン・ボロディン (著), 長尾慎太郎 (監修), 山口雅裕 (翻訳)

新品
¥ 6,264
ポイント: 188pt (3%)
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック