FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

dポイントカードのコールセンターが無能すぎてしんどい HP12cとドコモポイント

なぜだ、なぜだ、なぜだ!!!!

どうしてお前らは正直に客と向き合おうとしない!!!!!!!(喀血)

dポイントカードのコールセンターにまた掛け直したのだが、やっぱり私のdポイントは帰ってこなそうだ

dポイント投資が詐欺であると私の中では認定した

にしてもひどすぎだろdポイントのコールセンター

全然親身じゃない

とおもって、dポイントのコールセンターの求人を調べてみたら、どうやらdポイントのコールセンターの中の人は派遣会社から派遣された派遣社員で、ドコモの従業員ですらないらしい
で、勤務地は東京都代々木にあるあのドコモ代々木タワー(無印良品がエンパイアステートビルを建てたようなあのダサいパクリのビル)らしい

どおりで

私は思った

テレビなどでもよく言うが、首都圏の人って基本的に他人に冷たい

だからなんか冷めたような印象をコールセンターから受けたわけだ

なんていうかそっけないし、こっちはわからないから聞いているのに全然役に立たない


は以前HP12cというヒューレット・パッカードの金融電卓が故障したので交換修理を頼もうとヒューレット・パッカードというアメリカの電子機器メーカー(パソコンプリンターなどを作っていた会社で今は分社化してHPとHPQになっている)のカスタマーセンターに電話したことがある
そのヒューレット・パッカードのコールセンターはその当時おそらく中国なのだろうが、多少外人訛りなのだがとても良い気分で通話を終え、素早い代替品の発送をしてもらうことができた、その後ヒューレット・パッカードについて調べていたときに、そのヒューレット・パッカードのカスタマーセンターのコールセンターは中国の大連につながっていたのだなぁということがわかった


で、今回はNTTドコモのdポイント投資についてコールセンターに電話してみたわけだが、相手は東京都にいる日本人が相手なのに全然話が通じない
なんせ、疲れてんのかわからないが、全然親身じゃないのだ
私がドコモのdポイント投資の操作方法の中でエラーが出るので、それはどうすればいいかを聞くのだが、まるで話が通じない

「お前ドコモユーザーじゃねえな」と思わず言いそうになったwww

これだから派遣社員は嫌なのだ


派遣社員という制度は意図的に社会のなかに階級社会を作り出す仕組みだ

そして、志望したわけでもない会社に志望したわけでもない人を送り込む制度でもある(だから派遣というわけだが)

だから、派遣社員は自分が派遣された派遣先の商品やサービスに興味はないし使ったこともなかったりする

そのため、ユーザー(今回はわたし)が質問しても、そもそもそのサービスや商品を使ったこともない、あるいは特に興味がなかったりする

だから話が噛み合わないわけだ

これならわざわざ日本人よりも日本語を話す中国人のほうがいい

さらに話を進めると、おそらわたしがいい気分で通話を終えられたヒューレット・パッカードのコールセンターはおそらく対応が高度にマニュアル化されていたのだと思う

なぜなら、わたしが新品を買い、不具合があったことを伝えるとすぐに交換を申し出たからだ

顧客としてはこれは気持ちいい対応だ

ヒューレット・パッカードの顧客対応では連絡して1週間でDHLの国際貨物で即座にたしかアラバマ州かコロラド州だったか忘れたが、そこからヒューレット・パッカードはすぐに交換品を送ってきてくれた

だけどdポイントのコールセンターはおそらく教育自体がほとんどされていないのだと思う

おそらく「手続きをするためだけのコールセンター」なんだと思う

だからもしdポイントカードを紛失したらとか、dポイントカードの盗難にあったときには親切に対応してくれるはずだ


だから私は言いたい

もし派遣社員をコールセンターで使うなら、そもそも自社の製品に興味を持っていないのだし、サービスを使ったこともないのだろうから、電話対応をシンプルにしたほうがよい

つまり、私の場合、新しいdポイントアカウントを作ってそこにdポイントを振込み、もとのdポイントアカウントを削除すればいいのだ



そして思った

やっぱ派遣社員は社会に対する悪だ

その製品やサービスを使いもしないし興味もない人が「派遣されたから」という理由で働くような社会、会社、駄目でしょ絶対

正社員として雇うときは志望動機(というウソ作文)を大事にする癖に、派遣社員は労働力その1、その2として無計画無警戒で受け入れる

こういう態度が日本企業をだめにしているのだ

と私は思った


以前、私はSONYの代表取締役社長が、一週間のうち果たして何時間SONYのオーディオで乃木坂46の音楽を聞いたり、プレイステーション4で遊んだりするのだろうか?と考えたことがある

おそらくほぼ0時間なんじゃないだろうか??

派遣社員は自社のサービスも製品も興味をもたず、社長も自社の製品を使わない

そんな日本の企業が世界で負けるのは当然だと言える

まあそんなことはともかくおれのdポイント投資のポイント返してよおおこれじゃドコモポイントのドコモポイント投資は詐欺じゃんかw


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村←ここクリックおねがいします

ブログを続けるテンションをくださいクリック投票とブックマークお願いします(´・ω・`)ノシ

以下は推薦図書です


エリオット波動入門 (ウィザードブックシリーズ) 単行本 – 2009/8/5
ロバート・R・プレクター・ジュニア (著)
新品
¥ 6,264
ポイント: 188pt (3%)




ファイナンシャル・マネジメント 改訂3版---企業財務の理論と実践 ハードカバー – 2015/2/27
ロバート・C・ヒギンズ (著), グロービス経営大学院 (翻訳)
¥ 4,752
ポイント: 143pt (3%)



フィボナッチトレーディング (ウィザードブックシリーズ) 単行本 – 2010/2/12
キャロリン・ボロディン (著), 長尾慎太郎 (監修), 山口雅裕 (翻訳)

新品
¥ 6,264
ポイント: 188pt (3%)
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック