FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

バイトテロは当然の帰結、目利きに欠ける日本企業は一から考えを改めよ

セブンイレブンのおでんしらたきテロ、回転寿司のくら寿司の寿司ネタゴミ箱テロ、カラオケのビッグエコーの唐揚げ床にゴシゴシテロ、これらはすべて日本企業の目利き能力が危険なレベルまで低下したことが原因だ

バイトテロはこれがはじめてではないしこれでおわりでもない

日本企業はこれまで不景気に乗じて技術革新や設備投資よりも「人件費をけちって今までとの差額で儲ける」というやり方を大々的に採用してきました

極端な話九州ではアルバイトやパートは1日8時間のフルタイムで働いていても月に税引前で15万円を稼ぐことができません

もし、これまで正社員だった仕事をアルバイトやパートに切り替えれば一人あたりで5万円以上人件費を浮かすことが可能です

これまで日本人は責任感というもっとも価値のあるものを企業に提供してきました、しかし私は数年前からこの美徳が失われることを警告してきました

人件費を抑えて利益を出すというのは日本人の持っている優れた資質と引き換えに小銭を掴もうとすることに等しいと言えます
つまり「人間らしい生活のできない給与水準で真面目にはたらく人をこき使う」とどうなるかというと、真面目にはたらく人がどこかの段階でバカらしいと感じ始めるのです

するとどうなるかというと、ただ手を抜いてはたらくのではなく逆に企業に悪影響を与えるのですしかもそれまで真面目にはたらいていた人がです

もしはじめから「こいつやらかすぞ〜」と言うふうに見えている人ははじめから採用されませんし、重要なところは任されません

ですがそれまで真面目にはたらいていた人が「このまま働いていても車は買えないし家も買えない」と気づいたらどうなるでしょうか?
管理職や同僚たちが信用しているのに、いきなりすごいことをやらかすのです(くら寿司の場合はバイトテロですが)

投げやりな感じで勤務するくらいならまだましですが、居酒屋ならつまみ食いを始めたり食材を自分たちで食べ始めたりします、小売店なら商品のおまけをお客に渡さず横領し始めます

銀行や農協の場合なら数千万円や数億円を横領して旅行やギャンブルを始めます

しかも周りの同僚たちは今までの勤務ぶりから信用しているのでなかなかバレません


これらの真面目な人の反乱は日本企業が人件費をケチり、真面目な責任感のある人に対して報いてこなかったのが原因です


この手の真面目な人の反乱が質が悪いのはある日「私はまともな待遇を得ていない」と気づいてそこから反乱を開始するので採用時点で「時給800円」に納得したからと言ってそのときになって「時給に納得して働くって言ったじゃない」と言ったとしてももう手遅れです
「幸せなら貧乏でも良い」と言っていた新婚夫婦が「幸せと思えなくなったし貧乏だと気づいた」なら破滅は目前です

バイトテロは離婚する夫婦と同じで「もはや信頼関係がなくなった」段階なのです



日本企業と日本政府はこれまで真面目な人たちを軽んじてきました

もはや日本政府に忠誠を誓う必要もないし日本企業の製品をわざわざ選ぶ必要もないのです



セブンイレブンは以前日本政府と組んで、コンビニで働かせるために外国人を日本国内に連れてくる法律の整備を進めていました、セブンイレブンは日本人を労働者としては必要としていないのです
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
コンビニエンスストア各社が加盟する日本フランチャイズチェーン協会は、政府が創設に向け議論を進めている外国人労働者の新しい在留資格「特定技能」の対象に、コンビニを追加するよう要望する方針を明らかにした。現状は「単純労働」とみなされ対象外とされているが、「複雑な高度技能」と訴えることで実現を目指す。

2018年9月  毎日新聞
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


セブンイレブンは今後労働者としての日本人を切り捨てて、そのくせ消費者としての日本人だけを手に入れようとしています

日本人を雇う気はないがセブンイレブンで買い物して欲しい

これがセブンイレブンの明確な意思です




日本企業は日本人が安い給料で真面目にはたらくので日本人を甘く見ていました

しかしもう手遅れです

もう日本人の素晴らしい資質だった責任感は日本人から失われて危険なレベルまで来ました

安い給料でも真面目に働いてくれるであろうという日本企業の目利きは完全に失敗だったのです


日本企業と日本政府はまともな水準の給与を労働者に与えられるようにするべきです
日本国にとって低賃金でしか労働者を雇うことができない企業は存在意義がなくモラル低下の原因なのでさっさと商売をたたむべきであると言えます

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

ブログを続けるテンションをくださいクリック投票とブックマークお願いします(´・ω・`)ノシ

以下は推薦図書です


エリオット波動入門 (ウィザードブックシリーズ) 単行本 – 2009/8/5
ロバート・R・プレクター・ジュニア (著)
新品
¥ 6,264
ポイント: 188pt (3%)




ファイナンシャル・マネジメント 改訂3版---企業財務の理論と実践 ハードカバー – 2015/2/27
ロバート・C・ヒギンズ (著), グロービス経営大学院 (翻訳)
¥ 4,752
ポイント: 143pt (3%)



フィボナッチトレーディング (ウィザードブックシリーズ) 単行本 – 2010/2/12
キャロリン・ボロディン (著), 長尾慎太郎 (監修), 山口雅裕 (翻訳)

新品
¥ 6,264
ポイント: 188pt (3%)
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック