FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

日本人の言う「資本主義最高」が全然最高に見えない件

ネットの意見を見ると「共産主義はクソ」「資本主義最高」という意見を見る

果たしてそうだろうか?

私はそうは思わない

いや、別にいまさら私が共産主義こそ世界を救うと考えているわけではないのだ
むしろ逆に、資本主義のせいで日本がおかしくなってんじゃないのか?と思うのだ

まず日本証券業協会の調査結果(平成27年)からデータを上げて、私の見解を述べたい

1)日本証券業協会の調査結果(平成27年)によると日本人の91.9%が預貯金を保有している(逆に言えば残りの8.1%は預貯金を持っていない

実は日本では約8%の人はそもそも預貯金と言えるようなまとまった資金を持っていない
つまり投資とか投機以前の段階で「生活するので精一杯」な人が日本人の約8%なのだ

しかもこれは日本証券業協会の調査なので回答した人はある程度世間一般の人よりも民度が高いはずだ

なのに8%の人は預貯金すらないのだ

つまり日本人の8%人たちは資本主義自由経済の肝である資本市場へのアクセスができない、なぜなら預貯金がない人はそもそも株式も債券も買えないからだ

また、仮に食費を削ってSBI証券でミニ株を買ったとしても、株式の収益が少額過ぎて投資にかける時間に対する利益が少なすぎる

8%の貯金なしの人たちにとって日本は資本主義である意味があるのだろうか?(しかもこれは20歳以上の調査なので未成年を除いた日本人のなかで8%だ)

2)日本人の13%が株式を保有し9%は投資信託を保有している

この証券業協会の調査は複数選択可能なので株式の13%と9%の人たちは重なり合っている

「日本は資本主義でよかった」と考えている人たちはまさにこの中にいるのではないか?と私は考えている

なぜなら資本主義の肝である資本市場の一つ株式市場に参加しているのがこの層だからだ
ちなみに日本の平成27年の生産年齢人口はたしか7500万人なので、この証券業協会の統計のなかの割合で考えると、株式は日本の約975万人が保有している計算になる

975万人が多かれ少なかれ株式を保有していると言うなら日本が資本市場社会でいいじゃんと考えている人は多い、
そう考えるかもしれないしかし残りの6500万人はそもそも株式を保有していない

つまり6500万人の生産年齢人口がインターネットで簡単にアクセスできる株式市場にすら参加していないのだ



そう考えると日本は全然資本市場社会ではないのだ

しかも参加している975万人のうち一体何人が利益を得ていることやらwww

3)20年以上もゼロ金利政策をやってきて全然経済成長しない国

日本は20年もゼロ金利政策をやってきて全然経済成長しないし人口も高齢化していく一方だ

そんな国でリスクを取りたい人がいるだろうか?あんまいない

私は日本株にうんざりしていてアメリカ株で投機している

日本株は少し上がるとすぐ有償増資か第三者割当増資したがるから嫌いだ

中国のように財テクに個人も企業も走るチャイナバブルフィンテックワールドじゃないのだ
(中国企業はすこし儲かるとすぐ不動産とか買い始めて本業が疎かになるww)

やはり山っ気がないと資本主義社会はうまくいかないのだ

4)頑張っても評価しない社会はすでに社会主義国の末期状態に似ている

もしあなたがアルバイトで働いていて今の2倍働いたらどうなるだろう?
答えは2倍疲れる

いつの頃からか日本では他人を馬鹿にすると言うか舐め腐った社会になってしまい、頑張っても評価しない社会になってしまった

つまり労働の対価は働き始める段階で決定していて、頑張っても上がることはなくなった

それが派遣社員や契約社員だやアルバイトだ

アルバイトは日本社会では事実上最低賃金に連動していて企業はアルバイトの賃金を上げることはほぼない

なのに上司に急かされて休憩や昼飯をとらずに働くことを強要されるのに頑張っても評価は無し

やな社会だ

実はこれ社会主義

日本人の多くは気づいていない

そうだろ?

多くの社会主義国では国民は集団農場や国営企業で働いていていたが、頑張っても給料(配給のこともある)は一緒だし頑張らなくても給料は一緒だった

つまり社会主義国の末期状態は今の日本社会とほとんど一緒だったのだwww

だからある意味社会主義の理想は日本社会ではすでに達成されているw

だから社民党は近年勢力が弱まっているのだ(だってもう社会主義社会が達成されているならいらないよね)www

竹中平蔵が幅を利かせ小泉純一郎が愚策を弄している間に日本社会は変質した

国民は派遣会社に給与の3分の1以上という生き血を吸われたりブラック企業にサービス残業で時間を奪われている


4)日本国民と日本社会が「現状クソじゃん」と気づいたら

共産主義が究極状態になればそれは資本主義の究極状態に似てくる

これは旅行に何を持っていくか決めるのに似ている
旅行に頻繁に行かないAさんはいるものを全部持っていこうとする、しかし何度か旅行に行けばいらないものを減らしていき、次第に快適に旅行できる程度の荷物の量になる
旅行に頻繁に行くBさんは少ない荷物で旅行に行こうとするが、旅行の度になにかトラブルにあうと荷物を追加する

すると結局AさんとBさんの旅行に行くときの荷物の量は数年後にはだいたい同じになる、あんがい資本主義も社会主義もそんな関係なのかもしれない


日本国民と日本社会が資本主義社会であることをこのまま望み続けるのだろうか?あるいは資本主義自由経済だよと言いながら実際には貧乏な人は冬の上着も買えないし仕事頑張っても勲章ももらえない社会であることに絶望するのだろうか?


5)まとめ

日本人は株式を買えないレベルの人が約8%もいて13%しか株式を持っていない
日本社会はすでに社会主義国の末期社会の状態に似ている、なのに資本主義最高!というのはちゃんちゃらおかしい

人が頑張っているのを評価する社会であるべきだし、一部のクソども(世襲政治家、パソナ、官僚)によって社会全体が悪影響を受けない社会にするべきだと思う


 にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

ブログを続けるテンションをくださいクリック投票とブックマークお願いします(´・ω・`)ノシ

以下は推薦図書です


エリオット波動入門 (ウィザードブックシリーズ) 単行本 – 2009/8/5
ロバート・R・プレクター・ジュニア (著)
新品
¥ 6,264
ポイント: 188pt (3%)




ファイナンシャル・マネジメント 改訂3版---企業財務の理論と実践 ハードカバー – 2015/2/27
ロバート・C・ヒギンズ (著), グロービス経営大学院 (翻訳)
¥ 4,752
ポイント: 143pt (3%)



フィボナッチトレーディング (ウィザードブックシリーズ) 単行本 – 2010/2/12
キャロリン・ボロディン (著), 長尾慎太郎 (監修), 山口雅裕 (翻訳)

新品
¥ 6,264
ポイント: 188pt (3%)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
おすすめ記事
CCTV中央电视台の天気予報が領土的野心ビンビンな件について

http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1371.html

自分をアメリカ人と勘違いしているネトウヨ 犬と育った猫みたいな態度であきれる
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1364.html
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック