FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

自分をアメリカ人と勘違いしているネトウヨ 犬と育った猫みたいな態度であきれる

違う種類の動物を子供の時から一緒に育てると、育てられた動物は親代わりになった動物を親と思い込み、親代わりになった動物のように振る舞う

例えば動物園で親が死んだ虎の面倒をメスの犬に頼み虎の親代わりになってもらうと、成長した虎は親代わりの犬の癖を一部持って育つので、なんか犬っぽい動きを見せる時がある

これは犬と猫を一緒に飼うとかイノシシと小猿を一緒に育ててもそうなる


そして21世紀の日本、滑稽なことに自分を名誉アメリカ人と勘違いしている日本人がいるそれが「ネトウヨ」

彼らはなぜかわからんが、過去100年のアメリカと日本の戦いの歴史を無視して太平洋戦争の敗戦以降の日本のアメリカに対する従属関係を見て「同盟関係」であると勘違いしている

中には総理大臣になったものもいて「強固な同盟関係」などと言ったこともあるが実際には「しがらみだらけの従属関係」でしかない


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
おすすめ記事
オクトーバフェストを春にやっちゃう日本人の拝金主義が嫌い 福岡 神奈川 東京
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-date-201605.html

兵馬俑の気分が味わえる動画 砂漠で人民解放軍
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1026.html

東京ツエー主義者で地方をバカにするNTV(日本テレビ)は乞食に来ないでね
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1029.html

九州東北四国で働いているパート、アルバイトの皆さんあなたは障害者だ
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1043.html

九州に住んでないのに自転車で九州一周しようとするやつ、マジでやめろマジ迷惑
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1044.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


まずネトウヨが滑稽なのは日章旗や旭日旗をツイッターのアイコンにしたりするくせに太平洋戦争の時点での日本政府の思想と真逆であり差別的な思想をもって他国を侮辱するところだ

ネトウヨは自分が気に食わない相手を左翼と罵倒する
つまりグローバル的な考え方を嫌い、権利を主張することを嫌う

例えば外国人に対する特に根拠のない侮辱や、特に根拠のない日本人の優越性、政府の方針に反対する人への侮辱(辺野古とかね)だ

だけど大日本帝国のやってたこと、言ってたことを振り返ると大日本帝国はバリバリの左翼であることがわかる

まず外国人にたいしてだが、大日本帝国はめっちゃ左翼的なグローバリストだった
まず国内にグアムやサイパン、クリル諸島(千島諸島)、樺太、台湾、朝鮮半島が日本国内というのが想像がつかない

また海外からはいろいろな留学生が来て、例えば韓国のサムスングループの創業者のイ・ビョンチョルは1930年代前半に早稲田大学に通っていたし、南方留学生と言って日本の占領地から優秀な人を集めて教育を与えたこともある
その中にはブルネイの首相になったヤン・アマッ・ムリア・ペンギラン・セティア・ネガラ・ペンギラン・ハジ・モハメド・ユスフ・ビン・ペンギラン・ハジ・アブドル・ラヒムも含まれている

そしてネトウヨは政府の方針に反対する人、団体を左翼というがそもそも大日本帝国は自分達の意見を通すため、ほぼ地球上のすべての国と敵対関係にあった
なにしろ連合国の本土と植民地を始めとして全く無関係に見えるニカラグア、ウルグアイ、パラグアイ、エクアドルなどまで日本に宣戦布告したほどだwww

大日本帝国左翼すぎるwww

例えばネトウヨは日本政府のすることに逆らう人を左翼という、しかしほぼ全世界(中立国はスウェーデン、スイス、バチカン市国くらい)を敵に回して我を通していた大日本帝国こそやっていることを見たらめちゃくちゃバリバリ左翼なのだ

以前大分?福岡?で東九州道(高速道路)の建設でみかん農家の土地が福岡県によって強制収用されたニュースがヤフーニュースに出ていたとき、コメント欄では「こいつのせいで東九州道が開通できなかった」とか「カネ目当て」とか「こいつのせいでみんな迷惑してる」みたいな意見があった

このネトウヨの発想に従うなら大日本帝国はいつまでも満州の権益に固執せずリットン調査団と国際連盟の言う通り手放せばよかったのだろうか?

でも大日本帝国は満州の権益を手放さなかった

それは大日本帝国は自分の権利を守ることを良しとする左翼だったからだ

ネトウヨのこいつのせいでみんな迷惑理論に従うなら大日本帝国は満州を手放すべきだったはずだ

だから結局ネトウヨの言うみんな迷惑してる理論は政府の方針に歯向かう人を罵倒する屁理屈でしかないのだ

大日本帝国は自分の権利を守るためアメリカと戦い、そして負けたが、従属国の立場という歪んだ卑屈な環境が日本人を変質させている

つまり強いものに媚びて、物の価値は金額で判断して、弱い者を気軽に侮辱するという今の日本人の人間性だ

私はワイドナショーというフジテレビの番組や水曜日のダウンタウンで松本人志が大御所気取りで気軽に自分の後輩や他の芸人、アイドルをバカにしているのをみているとやな気分になる

そしてテレビでなにかが報道や紹介されると、すぐ「〇〇〇〇万円!」と金額を言うのを見ているとアホらしく感じる
例えばこんな感じだ
「〇〇〇社長のこの豪邸はなんと〇〇〇〇万円!!!」
金額すぐ言いすぎだろwww

つまりこういう人間性の人が増えたのが日本のだめになった理由で、ネトウヨは体の不調が現れたニキビであり日本のだめになった原因ではないのだ

そしてツイッターで嫌なネトウヨの根性を見てやな気分になった

ネトウヨバカ人間性おかしいアメリカ大好き2019年2月5日

これは在日米軍の航空機のパイロットを撮影したものだが、このツイート主のコメントを見ていて私は滑稽な気持ちになった

それが前述の犬と育った猫のことだ

ネトウヨは記憶力がかなり欠けているため日本とアメリカが戦った歴史と日本がアメリカの従属国であることを受け入れられない

なぜならネトウヨは自分の都合のいいことを事実と認めるからだ

このツイートのコメントにはこうある

「部隊のトレードマークに万歳の文字が。
自衛隊と関係が良好だからかと。頼もしく思うのはぼくだ
け?旭日旗を嫌う国は...。


まず、アメリカ軍のパイロットが旭日旗や鳥居や富士山を部隊マークやパッチやワッペンの意匠に使うのはアメリカ軍と自衛隊の関係が良好だからではない、アメリカ人は日本人を舐め腐った見方で見ていて「部隊マークに旭日旗や鳥居を使うのは昔アメリカ人が倒した野蛮人(日本人)の象徴として見ているから」である

つまりアメリカ人にとっては過去の栄光の象徴なのであって友好関係を意味するものではないのだ

実際、アメリカ人はヘリコプターに対して北アメリカにいたインディアンの部族名を好んでつける

例えば有名なのはベトナム戦争でひろく使われたUH-1ヘリコプターはイロコイと呼ばれている、このイロコイは北アメリカの東部に住んでいたインディアン部族で今はインディアン保留地の中で主に生活している

他には輸送ヘリコプターで有名なCH-47チヌーク、攻撃ヘリコプターで有名なAH−64アパッチ、カイオワ、シャイアン、チョクトー、ラコタなどがある

いずれもアメリカ合衆国の西部開拓時代にアメリカ合衆国によって住んでいた地域を追われ合衆国の軍隊に抵抗し戦ったインディアンの部族だ

アメリカ軍がヘリコプターの愛称にインディアンの部族名を使うのは「アメリカ軍が勝った相手」だからである

これらの例のようにアメリカ軍が部隊マークやワッペンに日本の旭日旗や鳥居を使うのは「アメリカ合衆国が倒した野蛮人の象徴だから」である

日本人にはあまり馴染みがないが、外国では自分たちが倒した相手の名前や象徴をわざと使うことで自分たちの栄光の歴史を賛美する癖があることがある
例えばジンギスカンと日本では呼ばれるチンギスハーンの幼名はテムジンだったのだが、これはチンギスハーンの生まれる少し前にチンギスハーンの父であるイェスゲイがタタル部族という集団と戦った際にテムジン・ウゲという部族長を捕らえることに成功したため、それを記念してテムジンと名付けたことが由来だ

アメリカ軍人にとっては太平洋戦争の勝利はアメリカ合衆国の歴史の中でも記念すべき勝利であり、その敵の象徴である旭日旗や富士山はアメリカ軍が倒した日本人という野蛮人の象徴だ

だから日章旗や旭日旗を部隊マークやワッペンに使うわけだ

それを勘違いしている日本人....悲しい

「万歳の文字が」とあるが、結局この万歳という言葉もアメリカ軍にとっては野蛮人が戦いのときに叫んでたシャウト(叫び)だから書いてるのだ

アメリカ軍に旭日旗をこのように使われて、それを頼もしく思うというのは歴史に対する無知と他文化に対する理解不足が原因だ

ネトウヨのこの種の勘違いは見ていて恥ずかしくなってしまう





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
おすすめ記事
オクトーバフェストを春にやっちゃう日本人の拝金主義が嫌い 福岡 神奈川 東京
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-date-201605.html

本業は神父、副業は「神業」ヘッジファンド運用者を当局調査-関係者
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-205.html

飲み会楽しいの約束した瞬間がピーク説
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1007.html


飲み会楽しいの約束した瞬間がピーク説
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1008.html

パルパルチョンチャ  韓国の名産
http://dispatchtomain.blog116.fc2.com/blog-entry-1000.html

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

ブログを続けるテンションをくださいクリックとブックマークお願いします(´・ω・`)ノシ
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック