FC2ブログ
 

米国株テクニカル分析ブログ ソシアルアドバンテージ 香港株、米国株、エリオット波動のブログ

千葉の無能w桜田大臣無人島にでもいたのか???

安倍内閣の桜田大臣がUSBを知らないということで世界で話題になっているwwWSJ(週刊実話じゃないほうだ)でも取り上げられた

桜田大臣は1949年生まれだが、彼の人生の中頃以降はあの愚鈍で強欲な森喜朗ですらITといっていたほどのコンピューターの時代だった

過去30年ほどの間、windowsは発表されるたびにたくさんの人たちが行列にならんだり、書店にはたくさんのパソコンの初心者用のテキストやムック本が並んだ

今の20代の方たちはご存じないと思うが、昔の人たちはパソコンを買うときには紙でできた電話帳みたいな製本をされた現在販売中のパソコンのリストを見ながらページを行ったり来たりしながらスペックを比較しながらパソコンを選んでいたTFT液晶とか256MBのメモリとかを比較しながらだ

30万円もするようなデスクトップは今のスマホの4分の1以下のメモリだった

また、携帯電話もそうで私が初めて持ったドコモの携帯電話は待受画面以前に画面色しか選ぶことができず、オレンジと緑から画面の光る色を選ぶことしかできなかった
さらに、着信音は
16和音(たしか鍵盤で16個分の16音のドレミで音楽を奏でるとか言う意味だっけ?)だった


で、桜田大臣はコンピューターの時代にコンピューターの変化をまともに受けるような世代で、なおかつ買えるような経済力もあったにもかかわらず特に興味を持たずに来たらしい

無人島にでもいたのか?

どうやってウィンドウズやスマホから逃げて生きてきたのだろうか?逃げても逃げ切れるもんじゃないぞ??

              にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

ブログを続けるテンションをくださいクリック投票とブックマークお願いします(´・ω・`)ノシ
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック